「逃げ恥」視聴率&“ムズキュン”度数の右肩上がりが止まらない!地方局でも20%超え

最新ニュース

「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第10話(C)TBS
新垣結衣と星野源の、なかなか進展しないじれったいやり取りに“ムズキュン”続出で爆発的話題となっているドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が、昨日放送の第10話で平均視聴率17.1%を獲得。TBS火曜ドラマ枠歴代最高記録を大幅に更新し、初回視聴率以来ずっと右肩上がりを爆進中だ。

昨日放送の第10話は、序盤から“ムズキュン”が炸裂。お互いの気持ちを確かめ合い、2人で朝まで過ごすこととなった森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)であったが、一体何をしたら良いのか分からず。シングルベッドで添い寝をしながらの「いちゃいちゃ」発言、朝を迎えてのほっぺにチューなどに始まり、みくりが津崎の後ろから抱きつく“不意打ちバックハグ”など…視聴者悶絶の内容となっていた。しかし、中盤以降では、津崎のリストラが正式に決定したりとやや暗雲が。終盤には、2人の初めての待ち合わせ&デートで、津崎がみくりにプロポーズ。しかし、みくりはこれを拒絶するという衝撃の流れに。来週の最終回に向けて、片時も目が離せない展開となった。

本ドラマは、初回放送で平均視聴率10.2%を獲得してから、12.1%、12.5%、13.0%、13.3%、13.6%、13.6%、16.1%、16.9%、そして第10話の17.1%という推移で、常に視聴率がアップし続けており、非常に希な現象が続いている。また、各地方局での視聴率も絶好調。第10話では地方8局で平均視聴率20%の大台超えを記録。この数字は本ドラマ史上過去最高となる。

来週12月20日(火)放送の最終回は、22時より15分拡大で放送予定。SNS上では早くも、“逃げ恥ロス”を嘆く声も多数出ており、最後まで「逃げ恥」の人気が止まることはなさそうだ。

「逃げるは恥だが役に立つ」は毎週火曜日22時~TBSにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top