菅田将暉&横浜流星ら「グリーンボーイズ」のMVが到着! 『キセキ』

映画

『キセキ ーあの日のソビトー』(C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
  • 『キセキ ーあの日のソビトー』(C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
  • 『キセキ ーあの日のソビトー』(C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
  • 『キセキ ーあの日のソビトー』(C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
松坂桃李&菅田将暉のW主演で描く映画『キセキ ーあの日のソビトー』。劇中で「GReeeeN」を演じる菅田さんと横浜流星、成田凌、杉野遥亮の4人が、「グリーンボーイズ」としてCDデビューすることが決定しているが、この度そんな彼らが歌う撮り下ろしMVが解禁された。

映画『キセキ ーあの日のソビトー』は、「GReeeeN」の名曲「キセキ」誕生にまつわる“軌跡”と“奇跡”を追う青春物語。松坂さん演じるジンと菅田さん演じるヒデ、2人の兄弟を中心に物語は進んでいく。

「グリーンボーイズ」とは、劇中でリーダー・ヒデ役の菅田さん、ナビ役の横浜さん、クニ役の成田さん、ソウ役の杉野さん4人が、「GReeeeN」になる前に名乗っていたグループ名。そんな4人は、10年前の「GReeeeN」デビュー日と同じ1月24日にCDデビューを果たす。

今回到着したのは、その発売されるCDの初回生産限定盤DVDにも収録される、「グリーンボーイズ」の「声」のMV。「声」は本家「GReeeeN」のデビュー前の代表曲で、映画では「グリーンボーイズ」の結成のきっかけになり、初ライブシーンでも歌唱され、4人の強い想いが込められた、まさにグリーンボーイズの始まりの曲。

MVでは、マドンナのシングル「ヴォーグ」のMVにて全世界で認知されたダンス、“ヴォーギングダンス”のハンドパフォーマンスをモチーフにして歌唱するメンバーとプロダンサーの二人羽織で、何とも不思議な違和感をテクニカルに、そしてユーモラスにパフォーマンスを披露。映像には映画のシーンも切り取られ、まさに劇中から飛び出てきたような楽しげでハッピーなMVとなっている。



『キセキ ーあの日のソビトー』は2017年1月28日(土)より全国にて公開。

グリーンボーイズ「グリーンボーイズ」は1月24日(火)よりリリース。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top