【特別映像】絶大な人気を誇る「スキャンダル」ヒロイン、オリヴィアの魅力に注目

海外ドラマ

「スキャンダル」シーズン4 (C) 2016 ABC Studios
  • 「スキャンダル」シーズン4 (C) 2016 ABC Studios
  • 「スキャンダル」シーズン4 (C) 2016 ABC Studios
  • ケリー・ワシントン -(C) Getty Images
  • ケリー・ワシントン -(C) Getty Images
アメリカの政治の中枢であるワシントンD.C.を舞台に、政界や財界などのエリートたちのスキャンダルを揉み消す敏腕フィクサー、オリヴィア・ポープの活躍を描く大ヒット海外ドラマ「スキャンダル」。このほど、その最新シーズン4のDVDに収録されているボーナスコンテンツの中から、オリヴィア役ケリー・ワシントンやクリエイターのションダ・ライムズらのインタビュー映像がいち早くシネマカフェに到着した。

これまでにエミー賞やゴールデン・グローブ賞など各賞レースを席巻し、シーズン4では平均視聴者数がシリーズ最高1,200万人(※ニールセン調べ)を突破した本作。世界的にも有名な批評サイト「Rotten Tomatoes」では100%の高評価を得る大ヒットドラマだが、その絶大な人気の秘密は何と言っても、「TIME」誌が選ぶ“最も影響力のあるフィクションのキャラクター11人”にもランキングされたことのあるヒロイン、オリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン)その人だといえる。

元ホワイトハウス広報担当にして、権力の裏の裏まで知り尽くした主人公オリヴィア。目的のためなら手段を選ばないやり手の彼女は、幅広い人脈や法律の知識を駆使して、汚職や殺人、失踪、ストーカー、DVなど、さまざまなトラブルに見舞われた裕福なクライアントたちの、社会的な地位や名誉を守るために奔走していく。セレブリティやエリート層のドロドロとした裏側を垣間見る面白さはもちろん、時には自らの手を汚さねばならないオリヴィアやその部下たちが、善と悪のはざまで苦悩しながら最善の道を探っていく姿が視聴者の共感を呼んでいる。さらに、オリヴィア自身のスキャンダラスなラブロマンスも目が離せない。

このたび到着した映像では、作品の出来上がっていく過程を「脚本家と俳優の間で対話しているようなもの」と語るオリヴィア役のケリーを筆頭に、「グレイズ・アナトミー」や「殺人を無罪にする方法」などでも知られるクリエイターのションダ・ライムズ、そのほかキャストたちが作品が支持される魅力や主演のケリーについて語っている。「休憩時間も俳優たちとリハーサルしてる」ほどだというケリー。スタッフや共演者からの信頼も厚いことがこの映像からも見て取れる。



また、劇中でオリヴィアが着用するビジネスファッションも全米女性の憧れの的だ。彼女が劇中で使用する「プラダ(PRADA)」のバッグは “オリヴィア・バッグ”と称され、「アルマーニ(ARMANI)」のジャケットや、「エスカーダ(ESCADA)」のトレンチ、「モバード(Movado)」の腕時計など、彼女が劇中で身につけたアイテムは放送のたびに大反響に。ケリー自らがアドバイザーを務めたオリジナルのアパレルライン「オリヴィアルック」も登場したほど。

その洗練されたデキる女の着こなしは、「Harper's BAZAAR」や「VOGUE」などの有名女性ファッション誌でも数々特集が組まれ、大手女性服メーカー「ザ・リミテッド」がオリヴィア・ポープ・スキャンダル・コレクションとして、番組用にデザインされたオリジナルファッションを一般向けに販売したこともある。オリヴィアはドラマのキャラクターという枠を超えて、アメリカで最も影響力のあるファッション・リーダーの1人でもあるのだ。

前シーズンは、グラント大統領(トニー・ゴールドウィン)の長男が暗殺されるという衝撃の結末で幕を閉じた本作。全てに嫌気のさしたオリヴィアは、恋人ジェイク(スコット・フォーリー)と共にワシントンD.C.を去ってしまう。そんな彼女が現場へ舞い戻るところから始まるシーズン4では、オリヴィアは散り散りになってしまった部下たちを再び一つにまとめ、息子の死でバラバラになってしまった大統領一家の絆も繋ぎとめようとする。

だが、ホワイトハウス内で新たな陰謀の影が見え隠れし、再び波乱の運命に巻き込まれていくオリヴィア。さらには、オリヴィア自身が拉致監禁されて闇のオークションに出品されるという驚愕の事態も発生する。ある意味、いったんストーリーがリセットされたともいえるシーズン4。これまで見逃していたという海外ドラマファンも、本シーズンから参戦しても遅くはないはずだ。

なお、今回はキャストたちの素顔が満載のNGシーン集も、シネマカフェに先行で到着! 撮影の合間におどけてみせるメンバーたちの姿から、和気あいあいとした楽しげな撮影現場の雰囲気が伝わってくる。この他にもDVD Part3にはボーナスコンテンツが満載。年末年始は、シリーズ最大級にスリリングかつスキャンダラスな展開に目が離せなくなりそうだ。



「スキャンダル」シーズン4はDVDレンタル&発売中。デジタル配信中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top