花江夏樹&梅原裕一郎、アザラシとシロクマの“純白BL”熱演!「恋するシロクマ」

最新ニュース

花江夏樹&梅原裕一郎
  • 花江夏樹&梅原裕一郎
  • 「恋するシロクマ」(C)ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会
シロクマとアザラシの純白ラブストーリーがネットで話題騒然! 人気コミックから待望のぷちアニメ化が決定した「恋するシロクマ」。この度、本作のメインキャストを、若手人気声優の花江夏樹と梅原裕一郎がW主演で務めることが分かった。

シロクマ「きみがオスでも、僕は構わない」。アザラシ「僕は構う」――。白いアザラシ(♂)を好きになってしまったシロクマくん(♂)。一体、彼の恋は成就するのか? 弱肉強食の世界で紡がれるホワイトラブストーリーが、いま始まる。

「東京喰種トーキョーグール」金木研役や「四月は君の嘘」有馬公生役など人気作でメインキャストを務め、「おはスタ」MCも務める花江さんが演じるのは、“アザラシ君”役。弱肉強食の世界でシロクマに求愛され、恐怖に震える…という役どころだ。そして、運命の相手(?)白いアザラシを好きになってしまった孤独な“シロクマさん”役を、「ヤングブラック・ジャック」間黒男役や「バッテリー」海音寺一希役の梅原さんが演じることが決定。いま最も人気な若手声優の2人が紡ぐ、純白のBL(ビーストラブ)は必見だ。

花江さんはそのキャラクターの可愛さに、「プルプルしているアザラシ君にシロクマさんと同じくキュンとしてしまいました」と語り、「アザラシ君がだんだん心を開いていき2人の関係がどんどん良くなっていくのが読んでいてほっこりしました。アザラシ君の可愛らしさをしっかり伝えられるように頑張ります!」と意気込み。一方、シロクマ役を演じることが決定し、大変驚いたと話す梅原さん。原作を読んだ梅原さんは、「シロクマさんとアザラシ君のコミカルで心温まる会話に引き込まれました。作品に流れる緩やかな空気を再現できればと思います」とコメントを寄せた。

なお本作の監督を務めるのは、「アニメ モンスターストライク」や「ぐでたま」なども手掛ける市川量也。監督は「一度本を手に取ってペラペラとめくり、少し内気っぽく笑ってくれたあなた。僕はあなたの喜んでくれる作品にしようと決めましたので、ご期待下さい」と力強いメッセージを贈った。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top