“乙女なゲイ”吉田鋼太郎、田中圭の嫌がる姿に「ちょっと楽しい」!? 「おっさんずラブ」今夜

最新ニュース

<年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
  • <年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
  • <年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
  • <年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
  • <年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
  • <年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」
テレビ朝日ドラマ制作部の若手が斬新な感性でプロデュースする、3夜連続放送「年の瀬 変愛ドラマ」。今夜30日(金)の第3夜では、かつてないカオス色で彩る「おっさんずラブ」が放送される。

結婚したいのに全然モテない33歳の独身男・春田創一(田中圭)は、ある日見てはいけないものを見てしまう。上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)のスマホに隠し撮りされた、春田の写真の大量コレクション…。さらに、ビビる春田に黒澤はトイレで壁ドンし、「好きです」とまさかの愛の告白! 怯えきった春田は、同居している後輩・長谷川幸也(落合モトキ)に相談するが、なんと長谷川が突如風呂場で壁ドン、「先輩が巨乳好きなのは知っています…でも、巨根じゃダメですか?」と迫ってきた! 完全にパニくった春田は気になる同期・湊あすか(宮澤佐江)に協力を要請。男たちの愛を回避しようとするが――!?

「年の瀬 変愛ドラマ」は、12月28日第1夜に安田顕主演の謝罪サスペンス「緊Q速報(仮)」、第2夜に山本舞香主演の「恋するJKゾンビ」、そして第3夜に田中圭主演のおっさん同士のパニック・ラブコメ「おっさんずラブ」が放送される。

そんな冒険心があふれ出して止まらない超意欲作で、女子顔負けの乙女っぷりをガンガン押し出し、大胆な新境地を拓いているのが、女好きや、ダンディーなイメージのある吉田さんだ。台本を読んだ吉田さんは「ここまで思い切りがいいと逆に気持ちがいいな、と。男性のことが好きな役はあまりやったことがないこともあり、ヤル気になりました」とやる気十分。役作りにおいては、「見た目や仕草、しゃべり方でデフォルメしないようにしようと思いました。あまりデフォルメすると、リアリティーもなくなってしまうし、ふざけすぎな印象になってしまいますからね」と明かす。

今回主演の田中さんにぐいぐい迫るという役柄の吉田さん。そんなシーンでは「迫られる圭くんも気持ち悪がっていると思いますが、自分でもひたすら気持ち悪いです(笑)。圭くんが嫌がっているのを見るのは、ちょっと楽しいですけどね」と暴露。また、最初は演じるうちにその気になってくるのかもと思ったそうだが、「圭くんが男っぽい人なので、全然ならないですね! これが女性っぽい人だったら、ちょっとどうなるか分かりませんでしたけど(笑)」とコメント。本作の撮影は本当に楽しかったようで、「何と言っても、圭くんがすごく素敵。こちらのお芝居を全部受けながら、ビビッドなお芝居をしてくれるんです。だから、自分も本気で迫らなきゃなと思うし、一緒に演じる喜びをひしひしと感じますね。この作品は単発ドラマで終わらせるのがもったいないくらい、めちゃくちゃ面白いです! 連ドラにしたら、絶対いいと思うんだけどなぁ」と残念がる様子も見せていた。

なお、本作には今年4月に「AKB48」グループを卒業した宮澤佐江も登場。グループ卒業後初のドラマ出演となる彼女が演じるのは、春田が気になっている同期の女性・湊あすか。なかなか見ることのできない“乙女なゲイ”吉田鋼太郎と共に、女優・宮澤佐江の活躍も見逃せない。

<年の瀬 変愛ドラマ>第3夜「おっさんずラブ」は12月30日(金)深夜0時40分~テレビ朝日にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top