指原莉乃、雑誌「ar」で新連載開始!「さっしーの部屋」は下ネタもOK!?

最新ニュース

「HKT48」のメンバーとして知られるアイドルでありながら、バラエティ番組でも絶妙なトーク力で活躍中、いまや国民人気を誇る指原莉乃が、「ar」2月号(1月12日発売)より新連載「さっしーの部屋」をスタートさせることになった。

「顔面偏差値が読者の皆様と同じくらいだから、一緒に成長していきたい!」という、さっしーこと指原さんの飾らない言葉に答えるべく、編集部が毎回用意するいろいろなジャンルに今後挑戦していくことになるというこの連載。

ざっくばらんな会話の中で、「下ネタは世界共通シンプルに愛してます」と指原さん。「『アイドルなのにそんなに赤裸々に話して大丈夫?』ってよく心配されるんですが、安心してください、話しても大丈夫です(笑)。シンプルに下ネタ、好きなんですよね。エッチなマンガとか携帯で読んだりします。世界共通で誰でも共感できることも多いし、純粋に楽しくないですか?」と、読者も思わず「うんうん」と共感が持てる、さっしーの私生活に迫る連載となる模様だ。

なお、今回の連載撮影と同時期に、ついにインスタグラムもスタート(@345insta)。現在フォロワーは約11万人を突破しており、こちらの更新も合わせて楽しみになりそう。

また、今回の「ar」2月号はSKIN(お肌)号。注目の表紙・カバーガールは、“20代女性が選ぶなりたい顔ナンバー1”としても知られる森絵梨佳。色っぽボディで、「ar」読者に超絶な人気を誇る森さんは、日本イチの美肌の持ち主(本誌認定)ということで、今回の表紙に。毎日の朝と夜のスキンケア方法は、「朝は化粧水→美容液→クリーム。化粧水は何回かに分けて、肌に入るまで。ポイントはケチらずに肌に入る量を使うこと。夜は、朝の化粧水をコットンパックに変えるだけで、その後は、朝と一緒。すべて手でよく浸透させて丁寧に。化粧水はサラサラタイプのみずみずしいもの、クリームは軽めでしっとりするものが好き」といった、たっぷりインタビューのほか、美肌メイクを5パターン掲載。

さらに、8ページにわたる、鈴木えみのメイク特集「えみ肌まとめ」では、えみさんのようになれる、美肌コスメアイテムや私物のコスメを大公開。「イケメン美容師の脱いでもすごい!カラダ特集」もあり、今月も恋する雌ガールを応援する企画が満載となっている。

「ar」2月号は発売中。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top