二階堂ふみ&バカリズム&オードリー若林「住住」の主題歌入り予告編が公開!

最新ニュース

「住住(すむすむ)」 (C)日本テレビ
  • 「住住(すむすむ)」 (C)日本テレビ
  • 「住住(すむすむ)」 (C)日本テレビ
「素適な選TAXI」をはじめ「世にも奇妙な物語」「黒い十人の女」などの脚本を担当してきたバカリズムが、女優・二階堂ふみと「オードリー」若林正恭を迎えて贈るドラマ「住住(すむすむ)」。この度、本作の主題歌にラップグループ「Enjoy Music Club」(以下、EMC)が抜擢され、二階堂さんたちも登場する予告編が公開された。

都内の某マンションの住人、バカリズムと「オードリー」若林。2人は同じ階に住んでいて、バカリズムはよく若林の部屋に遊びに来る。芸能人でありながら派手に遊ぶこともなく地味な独身生活を送る2人。ある日、このマンションに女優の二階堂ふみが住んでいることが発覚。ふとしたきっかけで一室に集まった3人が気付けばいつも集うようになり、とは言え特に何をするでもなく、何か大きな事件が起こるわけでもなく、ただただまったりと過ごしていく…。

アドリブ全開、二階堂さんについてはスタイリストをつけずに私服で出演するなど芸能人の何気ない日常がリアリティーたっぷりに描かれる本作。主題歌に決定したのは、赤いキャップと黄色いジャンバーがトレードマークのラップ・グループ「EMC」の書き下ろし楽曲「そんな夜」。何となく集った中で交わされる何気ない会話、ドラマチックなことが何も起こらない中でのこの時間こそがとてもハッピーだ…そう感じさせられる楽曲に仕上がっている。本楽曲を聴いたバカリズムさんは「このドラマと曲のノリがすごく合っていて、『Enjoy Music Club』さんもこっち側の人間なんだなぁと思いました。気に入っていて、最近よく聴いています」とコメント。


さらに今回、テレビ放送終了後に地上波では描かれなかった特別シーンが含まれるHuluオリジナルエディションを配信することが決定。第1話のHuluオリジナルエディションでは、地上波では語られないバカリズムさんと二階堂さんが同じマンションのエレベーターで初めて出会うシーンが描かれる。二階堂さんは、なぜ若林さんの部屋に上がり込むことになったのか。仲良し3人組が誕生するきっかけが見られるのは、Huluだけの特別シーンとなる。

「住住(すむすむ)」は1月24日(火)より毎週火曜25時29分~放送、※地上波放送終了直後、Huluにて配信(1話、2話は同時配信)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top