松坂桃李主演の人気作が連続ドラマで帰ってきた!「視覚探偵 日暮旅人」今夜

最新ニュース

「視覚探偵 日暮旅人」第1話
  • 「視覚探偵 日暮旅人」第1話
  • 「視覚探偵 日暮旅人」第1話
  • 「視覚探偵 日暮旅人」第1話
松坂桃李主演で放送されたスペシャルドラマが好評を博した「視覚探偵 日暮旅人」が連続ドラマ化。1月22日(日)今夜から日本テレビ系でスタート。初回30分拡大。

原作は山口幸三郎によるシリーズ累計75万部突破の人気作「探偵・日暮旅人シリーズ」。聴覚・嗅覚・味覚・触覚…五感のうち4つの感覚を喪った男・日暮旅人が、唯一残った研ぎ澄まされた視覚を駆使して物を、人を、そして愛を探すヒューマン・ミステリーだ。

同作を原作に連続テレビ小説「梅ちゃん先生」や大河ドラマ「軍師官兵衛」で注目を集めると『日本のいちばん長い日』『劇場版 MOZU』など大作に相次いで出演、1月28日(土)には『キセキ ーあの日のソビトー』の公開も控えている松坂さんと、「SPEC」シリーズや『エイトレンジャー』『天空の蜂』『RANMARU 神の舌を持つ男』などのヒットメーカー・堤幸彦監督がタッグを組んで実写化したスペシャルドラマが2015年11月に金曜ロードSHOW!枠で放送。大きな話題を呼んだのは記憶に新しい。そんな「日暮旅人」が今度は連続ドラマになって帰ってくる。

旅人役の松坂さんをはじめ、旅人を取り巻く相棒の雪路雅彦役の濱田岳、血の繋がらない娘の灯衣役の住田萌乃、灯衣が通う保育園の保育士・山川陽子役の多部未華子、そして旅人の主治医役の北大路欣也、そのほか木南晴夏、住田萌乃、和田聰宏、上田竜也、シシド・カフカ、木野花らも出演。

今回も堤監督が演出を手がけ旅人の主観を、最新のCG技術を駆使して表現する。脚本も前作に引き続き『愛を語れば変態ですか』で映画監督デビュ-も果たした演劇界出身の異才・福原充則が担当。SPドラマのキャスト・スタッフが再結集する。

1話では旅人と雪路がインテリヤクザの組長・村山(桐山漣)から金庫破りの犯人を探して欲しいと頼まれる。一方灯衣の保育園の倉庫から陽子が幼い頃埋めたタイムカプセルの記録が出てきて、旅人は失明の危険を押し切ってタイムカプセル探しをはじめる。そして助っ人の亀吉(上田さん)が村山らとトラブルを起こし、陽子と旅人の娘・灯衣が巻き込まれ行方不明に。必死に陽子と灯衣を探す旅人。果たして2人は無事なのか。また旅人がカプセル探しに執着する理由は…?というストーリーが展開。

「視覚探偵 日暮旅人」は1月22日(日)22時から日本テレビ系でスタート。初回30分拡大。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top