エド・シーラン、ビヨンセとのコラボを希望

最新ニュース

エド・シーラン&ビヨンセ-(C)Getty Images
  • エド・シーラン&ビヨンセ-(C)Getty Images
  • エド・シーラン&ビヨンセ-(C)Getty Images
  • エド・シーラン&ビヨンセ-(C)Getty Images
  • エド・シーラン
エド・シーランがビヨンセとのコラボを熱望しているようだ。

2015年2月に行われたスティーヴィー・ワンダーのトリビュートと同年11月のビヨンセのコンサートで2度同じステージに立ったことがあるエドだが、新曲のために一緒にスタジオ入りしてみたいと明かした。

「ビヨンセとライブはやったことがあるけど、ちゃんとしたオリジナルソングみたいのをやりたいんだ。スティーヴィー・ワンダーのショーのときはすごくクールなことをしたし、彼女のコンサートで『ドランク・イン・ラブ』を歌ったことがあるけどそれだけなんだ。彼女とオリジナルソングをやってみたいね」。

そして1年間の活動休止期間を経てライブ活動を再開するのが待ちきれない様子のエドは、3月にニューアルバム「÷(ディバイド)」をリリースした後、すぐにでもツアーに出る予定のようだ。フェイスブック上で行われた質疑応答の場でツアーの予定を聞かれた際、エドは「3月。アルバムのすぐあとだね。いつ日程が決まるのかは分からないけど近々発表されるはずだよ。ヨーロッパで3月にスタートするってことは間違いないね」と明かし、会場については詳細こそ明かさなかったものの「ウェンブリー・スタジアムは僕のステージの経験の中で最も楽しんだ場所だね。大きめの会場でギグをやるほうがただ楽しいんだ」と話した。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top