ブルーノ・マーズ、 グラミー賞でプリンスへの追悼パフォーマンスか?

最新ニュース

ブルーノ・マーズ-(C)Getty Images
  • ブルーノ・マーズ-(C)Getty Images
  • ブルーノ・マーズ/「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショー2016-(C)Getty Images
  • ブルーノ・マーズ-(C)Getty Images
  • ブルーノ・マーズ
ブルーノ・マーズが今月12日に開催される第70回グラミー賞授賞式にてプリンスへの追悼パフォーマンスを行う方向で話を進めているようだ。

「Billboard」によれば、昨年6月に57歳で他界したプリンスを追悼するため、ブルーノはプリンス・ファミリーのバンド「ザ・タイム」と共にステージに立つことになるとみられているが、複数の関係者が現時点ではその企画が確実に決定したわけではないと強調しており、プリンスの曲がこのメンバーの誰によってどのような形でパフォーマンスされるか、「ザ・タイム」のフロントマンのモリス・デイが出演するかどうかなどの詳細も不明だという。

4度に渡ってグラミー賞受賞歴のあるブルーノは昨年11月18日にニューアルバム「24K・マジック」をリリースしているが、今年のグラミー賞の審査対象が2015年10月1日から2016年9月30日の期間にリリースされた作品に限られているため、今回はノミネートされていない。

人気テレビ番組司会者ジェームズ・コーデンが司会を務める今年のグラミー賞のステージを飾る出演者が続々と発表されており、アデル、メタリカ、ジョン・レジェンド、キャリー・アンダーウッド、キース・アーバンらに加え、「ダフト・パンク」においてはグラミー賞の舞台が2014年以来初となるライブ復帰と果すことになる。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top