「ゲーム・オブ・スローンズ」最新シーズン、7月に日米同時放送決定!

海外ドラマ

「ゲーム・オブ・スローンズ」(C)2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R)and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」(C)2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R)and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」エミー賞授賞式 (C)Getty Images
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」(C)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
『世界一キライなあなたに』のエミリア・クラークをはじめ、『シンデレラ』のリチャード・マッデン、『デッドプール』のエド・スクレインなど、映画界に続々と注目俳優を送り込んでいる、エミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。このほど、その最新シーズンとなる「第七章」の放送日が現地時間7月16日(日本時間17日)に決定。合わせてスターチャンネルでは、前回の「第六章:冬の狂風」に引き続き、“日米完全同時”独占放送を行うことが決まった。

「ゲーム・オブ・スローンズ」は、架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いとそこに渦巻く愛憎の人間ドラマを映画並みのスケールで描き、世界を釘付けにしているスペクタクル巨編。米国ケーブル局「HBO」が1話につき製作費約600万ドルを投じ、ジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説「氷と炎の歌」の世界観を壮大な規模で映像化。シーズンを追うごとに製作費だけでなく人気も増幅し、名実ともに世界を席巻、続々と映画スターを輩出している。

昨年の第六章放送直前には、第一章から過酷な運命と闘ってきた少女アリア・スターク役のメイジー・ウィリアムズが緊急初来日を果たし、大きな注目を集めた。「HBO」では、今回のシーズン7を含む2シーズンで本作が終了することを発表しており、佳境を迎える最新シーズンの詳細が待たれていた。

放送日の告知解禁は「ゲーム・オブ・スローンズ」公式Facebook上で、オンラインイベントとして行われた。ファンの「いいね!」やコメント数に応じて、映像中の分厚い“氷”の壁が“炎”によって溶かされていき、放送日が判明する…という仕掛けだったため、SNS上はヤキモキするファンで大盛り上がり。さらに放送日とともに、ティザー映像もお披露目され、大反響を呼んでいる。

この放送に先駆け、スターチャンネル加入者が無料で楽しめる「スターチャンネル オンデマンド」では、5月1日(月)から全6章<60話>の配信をスタート。最新シーズンを迎える前に、「ゲーム・オブ・スローンズ」をもう一度観直したいファンにとっても、また、興味があるがまだ観たことがないという海外ドラマファンにとっても、一気観ができる配信となっている。

「ゲーム・オブ・スローンズ」最新シーズン 第七章は7月17日(月)よりスターチャンネルにて日米完全同時放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top