【ディズニー】イースター新コスのファーストルック!春らしいウサ耳帽子がポイント

最新ニュース

東京ディズニーシーでは4月4日(火)以降、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を2年ぶりに開催するが、このほどミッキーマウスとミニーマウスがエンターテイメントプログラム「ファッショナブル・イースター」で着用する新コスチュームのデザインが解禁となった。楽しく華やかな帽子“イースターバニーボンネット”がポイントだ。

今年の新しいコスチュームのポイントは、ウサギの耳をモチーフにした素敵な装飾が付いた帽子“イースターバニーボンネット”だ。この“イースターバニーボンネット”は、ショーに出演するアーティストとディズニーの仲間たちとで考えた帽子だそうで、今回はミッキーマウスとミニーマウスの“イースターバニーボンネット”のデザインが判明した。

東京ディズニーシーでは2015年度以来2度目となる「ディズニー・イースター」を、4月4日(火)~6月14日(水)の期間開催。カラフルなイースターエッグや美しい花々で彩られるパークを舞台に、東京ディズニーシーの4つのテーマポート「アメリカンウォーターフロント」「ロストリバーデルタ」「マーメイドラグーン」「ミステリアスアイランド」から集まったディズニーの仲間たちが今年のファッショントレンド“イースターバニーボンネット”を身に付け、アーティスト、ダンサーたちも個々のテーマポートに沿った華やかファッションに身を包み、音楽やダンスでファッショナブルなイースターを繰り広げる。

また、メディテレーニアンハーバーを中心に、色鮮やかなイースターエッグや“イースターバニーボンネット”をモチーフとしたデコレーションの数々が施され、おしゃれで華やかなイースターを演出。おしゃれで華やかな春めくパークで、イースターを大満喫して!

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top