【ディズニー】今年の七夕は“光”の演出も「ディズニー七夕デイズ」6月15日スタート

最新ニュース

「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、6月15日(木)~7月7日(金)の23日間、日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとしたスペシャルプログラム、「ディズニー七夕デイズ」を開催する。今年は新たに光の演出も加わり、幻想的な七夕を演出する。

例年と同様、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、ミッキーマウスとミニーマウスが彦星と織姫をイメージした新しいデザインのコスチュームで登場する、「七夕グリーティング」を今年も実施する。ミッキー&ミニーは、東京ディズニーランドのパレードルートでは人力車に乗って、一方の東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは船に乗って、ゲストに向けてディズニーの仲間たちと一緒にごあいさつをする予定だ。

東京ディズニーランドのワールドバザール中央と、東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアの桟橋には、“ウィッシングプレイス”が今年も登場。東京ディズニーランドの“ウィッシングプレイス”では、今年から新たに光の演出も加わる予定で、ナイトタイムにはより幻想的な雰囲気を楽しめるそう。また、それぞれの“ウィッシングプレイス”には、ディズニーの仲間たちの願い事が書かれた短冊が結びつけられ、ゲストもミッキーマウスの形をした“ウィッシングカード(=短冊)”に夢や願い事を書いて結びつけられる。願いが叶うと人気の“ウィッシングプレイス”が戻ってくる。

スペシャルグッズとしては、両パークにて新しいデザインのコスチュームを着た彦星と織姫に扮したミッキーマウスとミニーマウスの新発売のグッズや、この時期ならではの“笹”や“竹”などをモチーフにした七夕らしいグッズも登場する。また、対象の七夕のスペシャルグッズを含め、3,000円以上購入したゲストにはオリジナルのウィッシングカードのプレゼンとも。オリジナルのウィッシングカード付のスペシャルメニューも提供する。

ディズニーホテルでも七夕限定スペシャルメニューを販売するほか、ディズニーリゾートラインやイクスピアリでも、ウィッシングカードや短冊カードを配布。東京ディズニリゾート全域で七夕の雰囲気を盛り上げ、日本のディズニー・パークならではの演出をする。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top