藤田富がインタビュー!マッツ・ミケルセンが「ついニヤけてしまった」シーンとは!?

映画

『ドクター・ストレンジ』(C)2016 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ』(C)2016 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ』(C)2016 MARVEL
  • マッツ・ミケルセン/『ドクター・ストレンジ』(C)2016 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ』(C)2017MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ』MovieNEX(C)2016 MARVEL
ベネディクト・カンバーバッチ主演最新作『ドクター・ストレンジ』のMovieNEXリリースが6月2日(金)に決定。そこで、特撮ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」で主演を務めたモデルで俳優の藤田富が、本作で宿敵を演じた“北欧の至宝”マッツ・ミケルセンに直撃インタビューを敢行した。

突然の事故で神の手を失った天才外科医ドクター・ストレンジを甦らせたのは、魔術。厳しい修行により魔術師となった彼は、世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく――。本作は、『アベンジャーズ』シリーズをはじめ数々の世界的大ヒット映画を製作するマーベル・スタジオ最新作。魔術によって作り出される時間と空間の概念を超えた、驚異のバトルアクションが話題となった。

その本作で、ストレンジの宿敵カエシリウス役を演じたマッツにインタビューしたのは、Twitterのフォロワー数は約30万人を誇り、女子中高生を中心に人気急上昇中の藤田さん。大のマーベルファンとして知られる藤田さんが初めてハリウッドスターへのインタビューに挑戦! 本作の魅力について迫った。

マッツといえば、『007/カジノ・ロワイヤル』のル・シッフル役やTVシリーズ「ハンニバル」でのハンニバル・レクター役など、悪役として名を馳せつつも、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』では主人公の父親ゲイレン・アーソ役を演じたことも記憶に新しい。本作では人知を超えた力を手に、カンバーバッチ演じるストレンジとの壮絶な戦いを繰り広げていく。

まず、「『アベンジャーズ』を観たとき、主役級のヒーローがたくさんいてこれまでのヒーロー作品の常識が覆された」と語る藤田さん。マッツにマーベル作品の魅力を尋ねると、「マーベルのヒーローにはほかにはない特別な魅力があると思う。みんな欠点があり、人間的にも立派とは言えない連中だ」とマッツも持論を述べる。「たとえばドクター・ストレンジも自己中心的かつナルシストでどうしようもない男だが、物語の中で多くのことを学び、世界を危機から救うことになる。そして人間として成長を遂げるんだ」と語り、さらに、「ヒーローや悪役に欠点があるからこそ、誰でも共感できる。完璧なスーパーヒーローとは少し違うね」とマーベル作品の魅力について語った。

さらに藤田さんが撮影現場の様子について質問すると、マッツはカンバーバッチとの印象深いスタントのエピソードを明かす。マッツ演じるカエシリウスがストレンジに向かって剣を振るも、よけられたためにガラス製のキャビネットが粉々になるというシーンで、「僕は宙に吊られたまま重い剣を取り出し、人に当てないように気をつけてガラスを割るという動作を何度も練習したよ。その結果、本番の撮影ではすべてが完璧に進み、カットがかかる直前についニヤけてしまった」と激白。「物を派手に壊すだけでお金をもらえるなんて最高だよ」と笑うマッツに、藤田さんが「もう1度観たら確認します」と言うと、「スロー再生したら、僕の笑顔が確認できるかもしれない」とうなずき、2人で笑い合っていた。

インタビューを終えた藤田さんは、「マッツさんのように、僕も楽しみながら仕事を頑張りたい」と興奮気味にふり返ってコメント。「男として理想。余裕があってカッコいい」とすっかり感激した様子で、「いつかマーベル作品に出たい」と胸の内を明かした。「マーベル作品は『欠点があるヒーローだから共感を呼ぶ』と話していたけど、まさにそのとおりだなと。マーベル作品のように、いろんな人の共感を呼んだり期待に応えたりする作品に出てみたいです!」と自身の夢を熱く語っていた。

本作のMovieNEXの発売に先駆け、4月7日(金)からは日本初公開となる貴重な資料、衣裳や小道具など約200点の展示などにより、その世界観を余すところなく紹介する「マーベル展」が六本木ヒルズにて開催。さらに5月12日(金)からは、銀河一“ヤバい”ヒーロー・チームの活躍を描く最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が公開される。今年も、マーベルから目が離せなくなりそうだ。


『ドクター・ストレンジ』MovieNEXは6月2日(金)より発売、5月3日(水)より先行デジタル配信開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top