【ディズニー】『美女と野獣』公開記念「ディズニーファン」“美女増刊”誕生!

最新ニュース

世界中で大ヒットを記録中で、日本でも4月21日(金)にお目見えしたディズニー映画『美女と野獣』の公開を記念して、「ディズニーファン2017年5月号増刊『美女と野獣』公開記念号~プリンセスに、なりたい!」(講談社)が登場した。エマ・ワトソン主演の新作映画やアニメーション版『美女と野獣』はじめ、海外ディズニー、東京ディズニーリゾート、グッズ、夢のディズニーウエディングなどまるごと一冊、『美女と野獣』を大特集している。

実写版『美女と野獣』については、表紙をはじめとした美しい写真の数々をはじめ、日本語吹き替え版キャストの昆夏美や山崎育三郎、そして島田歌穂や、音楽を手がけた天才作曲家アラン・メンケンなどへのインタビューを、ボリュームたっぷりに収録。1991年に誕生した伝説のアニメーション版への徹底解説も加え、映画の世界が広がる大充実の内容だ。

そして、ディズニー・パークスの特集では、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーなどの最新情報をはじめ、あこがれの海外ディズニーのパークで“プリンセスをめぐる旅”をテーマに、さまざまな情報を余すところなく紹介。また、夢のディズニー・フェアリーテイル・ウェディングやディズニーホテルでプリンセスの物語にひたる読みものなど、夢と魔法のプリンセスの世界が満載で、ディズニーガールズにとって見逃せない“美女増刊”として完全保存版とも評せる内容に。ゴージャスな構成で何度でも観返したいほどだ。

そのほかラグジュアリーなグッズ情報や、劇団四季にまつわる読み物なども充実。映画『美女と野獣』の世界が一冊に凝縮された必読の“美女増刊”号だ。定価880円(税込み)。

※メニューは予告なく、内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

『美女と野獣』

好きなキャラクターは?

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top