「EXO」D.O.&チョ・ジョンソクの“ブロマンス”画像入手!『あの日、兄貴が灯した光』

韓流・華流

『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • オフショット『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • オフショット『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
  • 『あの日、兄貴が灯した光』(c)2016 CJ E&M CORPORATION,CHOICE CUT PICTURES All Rights Reserved
D.O.(EXO)&チョ・ジョンソクという、人気と実力を兼ね備えた2人が兄弟役で共演を果たす『あの日、兄貴が灯した光』。このほど、2人の新たな場面写真とともに、リアル兄弟のような仲の良さが伝わってくるオフショットがシネマカフェに到着した。

視力を失い、夢を失い、暗闇に閉ざされたドゥヨンに差し込んだ一筋の光。それは、15年間も音信不通だった最低な兄貴だった――。

本作は、国家代表の柔道選手としてオリンピックを目指しながらも、試合中の怪我で視力を失い、自暴自棄になる弟(D.O.)と、詐欺前科10犯で服役中の兄(チョ・ジョンソク)が、奇しくも弟が夢を失うことで15年ぶりの再会を果たし、はじめは反発し憎しみ合いながらも徐々に心を通わせていく兄弟の絆を描く。

柔道一筋で真面目な性格の弟ドゥヨンと、詐欺師として生き、弟の金さえ騙し取ろうとするチンピラ兄貴。お互い、他人よりも遠い存在であった兄弟2人が少しずつ距離を縮めていく新画像が、このたび到着。兄弟の幼いころの思い出でもある銭湯で、弟の背中を黙々と流す兄。また、家に籠りがちな弟を兄がクラブに連れ出す場面など、お互いに再会を望んでいなかった2人が少しずつ互いに向き合い、距離が近くなる様子が見てとれるシーンばかり。

さらに、D.O.とチョ・ジョンソクの仲の良さがわかるオフショットもあわせて解禁! 本作で初共演となった2人だが、チョ・ジョンソクが「シーンごとにギョンス(D.O.)と監督とよく話し合っていた。ときにはアイデアなんかも監督に提案をして作りあげた作品」と語るほど、2人とも本作への思い入れが強い。

D.O.も「ジョンソク兄さんがうまくリードしていってくれました。本当の兄貴のように人生について、演技について、とにかくいろいろな話をしましたね。実際に段々と仲良くなっていったので、映画の中のドゥシクとドゥヨンが近くなっていく関係でもそれが分かると思います」と語るなど、互いの信頼関係も抜群。

他人よりも遠い存在の兄弟が、憎しみ合いながらも、どう心を通わせ絆を再び育んでいくのか、“ブロマンス”な2人の熱演はスクリーンで確かめてほしい。

『あの日、兄貴が灯した光』は5月19日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top