及川光博、プライベートでの“相棒”とは!?「しゃべくり007」

最新ニュース

及川光博「しゃべくり007」
  • 及川光博「しゃべくり007」
  • 及川光博「しゃべくり007」
  • メイプル超合金「しゃべくり007」
  • メイプル超合金「しゃべくり007」
「ネプチューン」「くりぃむしちゅー」「チュートリアル」の3組7人の芸人がMCを務める日本テレビ系バラエティ「しゃべくり007」。その4月24日(月)今夜放送回に人気のお笑いコンビ「メイプル超合金」と、俳優の及川光博が登場する。

昨年のブレイク芸人ランキングで見事1位となったいま、大人気の「メイプル超合金」の2人は、お互いの相方に対する思いや考え方などについてトーク。番組恒例の企画は「ブレイクしてわかった芸能界007」。「ひな壇でいちばん頼りになるのは○○」「××なんて意味がない」などこの1年、様々な番組に出演した彼らが分かった芸能界の姿とは!?

そしてミュージシャンとしての顔だけでなく俳優としても数々のドラマや映画に出演、マルチな顏を持つ及川さんは、飲みに行くと恋愛相談をされることが多いという。そこでしゃべくりメンバーが恋愛相談をする女性役となってその様子を再現しようとするのだが…。そして企画は「絶対に手放したくない!ミッチーの相棒007」と題し、「寝るときの相棒」「お風呂の相棒」など及川さんの私生活に欠かせない“相棒”を紹介していく。

今回のゲスト、及川さんは5月13日(土)より全国にて公開される映画『サクラダリセット』後篇に出演。

住んでいる人の半数が特別な“能力”を持つ閉ざされた街・咲良田。浅井ケイは、過去に体験したすべての「記憶を保持する能力」を持つ高校生。ケイといつも行動を共にする春埼美空は、「リセット」という「世界を最大3日分巻き戻す能力」を持っている。「リセット」後の世界では、春埼自身の記憶も「リセット」されるのですべてを忘れてしまうが、ケイの記憶は決して「リセット」されないため、2人が一緒にいることで、世界を最大3日分やり直すことができる。しかし、ケイと春埼には、取り戻せない過去があった。それは、2年前に「リセット」の影響を受けて死んでしまった同級生・相麻菫のこと。ケイは、咲良田に集う様々な能力者と巡り合うなかで、彼らの能力を組み合わせれば死んだ相麻を再生できるのでは、と考え始める…。

原作は作家・河野裕の名作「サクラダリセット」シリーズ。主人公の浅井ケイ役に野村周平、春埼美空役には黒島結菜を迎え、平祐奈、健太郎、玉城ティナ、恒松祐里ら若手俳優陣が集結。及川さんは後篇の展開を担っていく管理局の対策室室長・浦地正宗役で出演している。

豪華ゲストの爆笑プライベートトークから意外な一面までが楽しめる「しゃべくり007」は、4月24日(月)22時~日本テレビ系にて放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top