超イケメン&セクシーなアカデミー賞俳優が“小柄男子”に!『おとなの恋の測り方』

映画

『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
  • 『おとなの恋の測り方』 (C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS
『アーティスト』のフランス人初のアカデミー賞俳優ジャン・デュジャルダンが主演を務める『おとなの恋の測り方』。このほど、本作では身長の低い“小柄男子”に扮したジャンの、“完璧”ぶりがよく分かる場面写真が解禁となった。

美しく聡明な女性弁護士ディアーヌは、偶然の巡りあわせから建築家のアレクサンドルに出会う。彼女が3年前に離婚したと知ったアレクサンドルは、積極的にディアーヌにアプローチ。一方のディアーヌも、快活でポジティブ、自分の弱点――彼はディアーヌよりとても背が低い――すら、ジョークにしてしまう彼に魅せられていくが、そんな2人の関係に対する周囲の風当たりは強く…。

全ての女性にとっての永遠のテーマ(?)である、「オトコの価値は何で決まるのか」を問う本作。身長差は多少あれど“最強のふたり”が織りなす、ロマンティックで楽しいフレンチ・ラブストーリー。ジャンが演じる背の低い男性に、ヒロインが出した答えとは? 

このたび解禁となった写真からは、ジャンが演じるアレクサンドルの“男子”としての完璧さを伺い知ることができる。アレクサンドルの職業は建築家。仕事にむかう姿勢もパーフェクト(そして、かっこいい)。バツイチの彼は息子と2人暮らし。とても寛大で優しい、パーフェクトな父親だ。また、ディアーヌとのデートでは、知る人ぞ知る穴場の店へ。そして、自身の背の低さをジョークにしてしまえる、心の器の大きいアレクサンドル。だから大男との対決も平気!?  海辺でのデートでは、自分と同じ洋服を着ている子どもに出会ってしまったが、それでも平気なアレクサンドル。一緒にいるディアーヌは…?

そんな、ちょっぴり辛口のユーモアを含めたチャーミングな大人の恋にジャンを選んだローラン・ティラール監督は、「セックスアピールがあり、明らかにカリスマ性のある有名な俳優の背を縮めることにより、映画に楽しい雰囲気を生み出すと思って、思い切ってジャン・デュジャルダンにオファーしたんだ。ジャンは24時間以内に引き受けてくれたんだよ!」と、彼のキャスティングに自信たっぷり。

ジャン自身も「基本的にはこの手のコメディは僕のスタイルではないんだ」と言いながらも、「でも、嘲笑される対象ではなく、むしろ“完璧ともいえる背が低い男”を演じるという発想に惹かれたんだよ」と本作の魅力を語っている。

『おとなの恋の測り方』は6月17日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top