ドウェイン・ジョンソン、新作映画でザック・エフロンとキス!?

最新ニュース

ドウェイン・ジョンソン&ザック・エフロン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン&ザック・エフロン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン
  • ザック・エフロン&ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • アレクサンドラ・ダダリオ-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • ザック・エフロン-(C)Getty Images
  • ザック・エフロン-(C)Getty Images
ドウェイン・ジョンソン(45)によればザック・エフロンの唇は「柔らかい」そうだ。

ローレン・ハシアンというパートナーを持つドウェインは、新作『Baywatch』(原題)でザックと唇を重ねるシーンがあったそうで、その経験について「何百万人という女性が知りたがっている」として、ザックの唇が柔らかかったと冗談交じりに明かした。

一方のザックはドウェインとのキスよりも、アレクサンドラ・ダダリオとのキスシーンのほうが良かったとして、「アレクサンドラのほうがキスが上手いのは間違いないね。でも見上げて面白いのはドウェインの顔のほうだけどさ」と「Entertainment Tonight」に語った。

そんな中、劇中で見事なボディを披露しているケリー・ローバッハは、キャスト陣にそれぞれ目標体型に向けたパーソナルトレーナーが付いていたことを明かしている。「私はずるしたの。みんなずるしたわ。だって私たちにはトレーナーがついていたんだ。撮影するときも、撮影前もね。自分で考えずに、言われたことだけしていればいいから最高よ」「私はたくさん走ったわ。ロスで週に4、5日は走っていたわね。ボクシングが好きだから、トレーナーとたくさんやったわ。それにウェイトトレニーニングもね。あまりにも早起きしてトレニーニングを始めるから、半寝状態だったわ」「車に乗るころには、自分が何やっていたかも覚えていないの。あそこまで一生懸命やっていると、そのときのことを忘れたいものなのね」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top