『マンマ・ミーア!』続編、米公開日&タイトル発表!

最新ニュース

メリル・ストリープ&アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • メリル・ストリープ&アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド
  • メリル・ストリープ-(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • ピアース・ブロスナン-(C)Getty Images
  • コリン・ファース-(C)Getty Images
  • ステラン・スカルスガルド-(C)Getty Images
  • メリル・ストリープ&アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
『マンマ・ミーア!』の続編となる『Mamma Mia:Here We Go Again』(原題)が2018年7月20日(現地時間)に公開されることが決定した。

2008年公開のオリジナル作品次ぐ続編にむけて「ユニバーサル」は長らく動いていたのだが、ようやくここにきてタイトルや公開日が発表されることになった。

「Variety」誌の報道によると『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の脚本家オル・パーカーが同作品の脚本兼監督を務めることになり、第1弾のプロデュースを務めた「プレイトン・ピクチャーズ」が再び第2弾でもプロデュースを行う。

オリジナル作品ではソフィー(アマンダ・セイフライド)が結婚式に父親とバージンロードを歩きたいという想いから、まだ見ぬ父親を探し出そうとするものの、そこには3人の父親候補がいることが発覚しショックを受けるというストーリーだ。

現在のところ第2弾のストーリーがどのようなものになるのかは明らかになっていないがソフィーの母ドナ(メリル・ストリープ)がどのようにして父親候補の3人であるサム・カーマイケル(ピアース・ブロスナン)、ハリー・ブライト(コリン・ファース)、ビル・アンダーソン(ステラン・スカルスガルド)に出会ったのかについての話が描かれるのではないかと言われている。

同作品の公式ツイッターによると第2弾ではお馴染みの「アバ」の楽曲はもちろんのこと、オリジナル作品には使われなかった曲も使われることになるようだ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top