「水カン」コムアイ、連ドラ初出演!“誘惑する女”役に「わにとかげぎす」

最新ニュース

テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
  • テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」-(C)TBS
「くりぃむしちゅー」の有田哲平が主演を務める、7月スタートのテッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」。古谷実の同名コミックを原作に、ヒロインにはモデルで女優の本田翼を迎えるなど話題沸騰中の本作に、新たに「水曜日のカンパネラ」のコムアイが連続ドラマにレギュラーとして初出演することが決定! “誘惑する女”役でギリギリの大胆演技を披露する。

深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田さん)は、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。ある夜、流れ星に「友だちが欲しい」と願うものの、現れたのは富岡に一目惚れする謎の隣人女性・羽田(本田さん)。その気持ちに全く気付かない“最強に最弱な男”富岡。果たして2人の恋は始まるのか――。さらに、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は1年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく…。

ショボクレ警備員の富岡ゆうじが、“没な人生”にお別れするため「友だち作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくストーリー。累計発行部数(紙と電子)80万部を記録した古谷氏の原作を基に、有田さんがドラマ初主演にして、人生を眠り倒してきた主人公・富岡を演じるとともに、富岡に一目惚れしてしまう小説家志望の美女・ 羽田梓役に、数々のドラマや映画に出演し『鋼の錬金術師』の公開も控える本田さんが共演することで話題に。

そしてこのほど、その活動に注目が集まる「水曜日のカンパネラ」のコムアイが、連続ドラマにレギュラーとして初出演することが決定。コムアイさんが演じるのは、ヤクザの組長・東金直弥(村上淳)の愛人・吉岡華。東金と同棲中だが、自分に気がある男を誘惑し利用する魅惑の女性。ドラマの大きな鍵を握っていて、その行動が“最強に最弱な男”富岡の人生をも大きく変えていくことになる。

今回到着したコムアイさんのコメントでは、「最高に奔放なキャストと最高にテンションの高いスタッフに囲まれ、私が頂いた役は、話が進むごとにコロコロと印象の変わっていく道化のようなパチンコ店員です。いまのところみんなの芝居に感動してるばかりですが、こっから頑張ります!」とコメントしており、実際の現場では、シーンの度に変わる魅力的な表情やセリフ使い、さらに肌の露出も惜しまず、体を張ることもいとわない。そんな大胆な演技を見せ、ドラマでもそのカリスマ性と探求心を体現している。

テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」は7月より毎週水曜23時56分~TBSにて放送予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top