【予告編】渡部篤郎と飯豊まりえの運命的な出会い…「パパ活」

最新ニュース

dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)を主演に迎えたドラマ「Love or Not」に続き、dTVとフジテレビがタッグを組んだオリジナルドラマ「パパ活」。この度、主演に渡部篤郎、飯豊まりえを迎える本作から予告映像と、俯くように見つめ合う主演2人の表情が様々な展開を想起させるメインビジュアルも公開された。

ごく普通の女子大生・杏里(20歳)は、母親に恋人ができたことがきっかけで家から追い出されてしまう。交際中の彼氏にも見放されて、ネットカフェを転々としながら大学に通う日々を送っていたが、あるとき、友人から「パパ活」の存在を聞く。最初は消極的な杏里だったが、生活費を稼ぐために登録したパパ活サイトを通じて航(45歳)という男性と出会い、その日は彼が契約するマンションの1室で1人で眠ることに。数日ぶりの眠りに安堵した杏里だったが、翌朝、思わぬ形で航と再会。杏里は、航を取り巻く隠された真実に直面していく――。

「高校教師」「未成年」など現代社会を独自の視点で鋭く切り取り、数多くのヒットドラマを生み出してきた野島伸司が脚本を務める本作は、現代の新たな男女関係“パパ活”を題材に、スキャンダラスな男女の恋愛を描くオリジナル脚本のドラマ。物語は、母親に恋人ができたことがきっかけで家から追い出されてしまう女子大生が、生活費を稼ぐために登録したパパ活サイトを通じて出会った男性と、道ならぬ恋に堕ちていくラブストーリーだ。

本作の配信開始に先駆け、先日開催されたdTV会員限定試写会では、参加者から「パパ活の話だけかと思ったら、深い内容で面白かった」「最後まで見て楽しいと思えました」「予想以上にストーリーに引き込まれて見てしまった」「色々な思いが錯綜していて、見ていて飽きなかった。続編が見たい」など高評価。

到着した予告編では、パパ活をしながらどこかで違和感を感じている飯豊さん演じる杏里が、渡部さん演じる航との運命的な出会いを果たす物語の象徴的なシーンから、2人を取り巻く登場人物たちの意味深な表情、霧島れいか演じる航の妻・菜摘の妖艶なラブシーン、暗い部屋で涙を流す杏里まで、ショッキングなストーリー展開を予期させるシーンが満載。また、カンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で主題歌を担当したことで注目を集めるBeverlyが奏でる「Unchain My Heart」が、ドラマの魅力を一層引き出している。



dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」は6月26日(月)0時よりdTV&FODにて第1話配信スタート、毎週月曜0時配信(全8話)。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top