アリアナ・グランデ、ヨーロッパ・ツアーを終えてファンに感謝のメッセージ

最新ニュース

アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
  • アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
  • アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
  • アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
  • アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
  • チャリティー・コンサート「The One Love Manchester」-(C)Getty Images
アリアナ・グランデがヨーロッパ・ツアーを終え、ファンへの感謝をインスタグラムに綴った。

5月8日(現地時間)にスウェーデンのストックホルムからスタートした「デンジャラス・ウーマン・ツアー」は、22日(現地時間)のイギリス・マンチェスター公演直後に会場で起きた爆破テロ事件の影響で、その後の5か国7公演がキャンセルになったが、4日(現地時間)にマンチェスターで開催されたチャリティー・コンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」を挟んで、7日(現地時間)のフランス・パリ公演から再開。17日(現地時間)のイタリア・トリノ公演で日程が終了した。

アリアナは19日(現地時間)に、インスタグラムに公演の様子を収めた動画を投稿。ファンに感謝のメッセージを綴った。

「デンジャラス・ウーマンのヨーロッパ・ツアーが終わり、みなさんが示してくれた感動的な愛とサポートに、きちんと感謝したいと思いました。私やスタッフ、そしてみなさんそれぞれにとってもつらい時期でした。そんな時間を今月、あなたたちと過ごしたことでとても癒されたし、これはかけがえのないことです! ここにいてくれて、ありがとう。ワン・ラブ・マンチェスターをサポートし、できる限り家族の方々を支援してくれたみなさんの優しさに、心の底から感謝します。最も明るく情熱的で、人から人へと広がるエネルギーをヨーロッパ・ツアーに寄せて、私の涙を拭いてくれて、ありがとう。とてつもないほど感謝しています!!!! 私の愛があなたたちに伝わりますように。どこにいたとしても。私の持てるすべてを送っています。またすぐに会いましょう」

アリアナは、ワン・ラブ・マンチェスターの収益300万ドルを含め、総額1,200万ドルをマンチェスターの爆破テロ事件の被害者のために集めた。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top