セカオワ『メアリ』主題歌&嵐は大野主演『忍びの国』主題歌をテレビ初披露!

最新ニュース

DJ LOVEを楽屋前でパシャリ! (SEKAI NO OWARI)「ミュージックステーション」
  • DJ LOVEを楽屋前でパシャリ! (SEKAI NO OWARI)「ミュージックステーション」
  • 11人体制で初のテレビパフォーマンスを控えリハーサルを行うE-girls
  • ともにリハーサルに臨むゆず太郎(ゆず)
6月23日(金)今夜放送の「ミュージックステーション」の豪華出演者がラインナップ。「SEKAI NO OWARI」と「嵐」がこの夏公開の映画主題歌を披露するほか、昆夏美と山崎育三郎が再登場。大ヒット中の『美女と野獣』を生パフォーマンスする。

今夜「SEKAI NO OWARI」が披露するのは7月8日(土)より全国東宝系にて公開される『メアリと魔女の花』の主題歌になっている「RAIN」。セカオワといえばこれまでも『今日、恋をはじめます』『海月姫』『進撃の巨人』などの数々の映画の主題歌を手がけてきているが、今回は『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』劇場版以来のアニメ映画主題歌。

『メアリと魔女の花』は『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』などスタジオジブリ作品で知られる米林宏昌監督がメガホンを取り、イギリスの児童文学を原作に7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を偶然見つけた主人公のメアリの大冒険を描く。一夜限りの不思議な力を発揮し、魔法世界の最高学府であるエンドア大学への入学を許可されたメアリだが、彼女がついたウソが大切な人を大事件に巻き込んでしまう…という物語。

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や『無限の住人』の杉咲花がメアリ役、『千と千尋の神隠し』『君の名は。』など出演作が日本映画史に残るヒットを記録している神木隆之介がピーター役で声優を担当するほか、小日向文世、佐藤二朗、遠藤憲一、大竹しのぶら実力派俳優が集結している。

また「嵐」はメンバーの大野智主演作『忍びの国』主題歌である「つなぐ」を生ライブ。『忍びの国』は『殿、利息でござる!』『予告犯』の中村義洋監督が「のぼうの城」の作家・和田竜による同名小説を映画化した戦国エンターテインメント超大作。

大野さんが伊賀の忍び・無門を演じて主演、石原さとみが無門が頭の上がらない妻・お国に扮するほか、伊勢谷友介、鈴木亮平、「Hey!Say!JUMP」の知念侑李などが出演する。

さらに今夜は4月21日より全国公開され興収100億突破、現在も大ヒット中の実写版『美女と野獣』で日本語吹き替えキャストを演じている昆さんと山崎さんが再登場、同作のテーマ曲を生歌唱する。2人は4月にも「Mステ」でその美声を披露しているが今回映画の大ヒットを受け再びの出演となった。その迫力ある歌声をお聴き逃しなく。

今夜はそのほか、11人体制になって初のテレビパフォーマンスとなる「E-girls」、「ジャニーズWEST」、「ゆず」も出演する。

「ミュージックステーション」は6月23日(金)20時からテレビ朝日系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top