打ち上げ総数16,000発! 千葉で関東最大規模の花火大会が実施

最新ニュース

ビッグプレミアムスターマイン
  • ビッグプレミアムスターマイン
  • 湖面を彩る水上花火
  • 勇壮な手筒花火
  • ペアシートでゆったりと
  • 大迫力の二尺玉
  • 野村花火工業の五重芯変化菊
千葉県佐倉市では、8月5日(土)に関東最大規模となる合計約16,000発の「佐倉花火フェスタ」を開催することが決定。今年は内閣総理大臣賞最多受賞の野村花火工業が初参加し、見どころ満載の花火大会となっているようだ。

「佐倉花火フェスタ」の見どころは、ずばり5つ! 1つ目は、関東最大級の二尺玉が4発打ち上げられること。二尺玉は、直径約60センチで打ち上げると直径約500mに広がる大迫力で、関東ではめったに見られない大きさ。2つ目は、息もつかせぬ“ビッグプレミアムスターマイン”。10分間で6,000連発のスターマインが、音楽と連動して打ち上がるという。

3つ目は、日本一の野村花火工業による尺玉30連発。国内最多、内閣総理大臣賞(優勝)を通算16回受賞したまさに“日本一”の野村花火工業が、得意の尺玉30連発を佐倉の空に初めて打ち上げる。4つ目は、迫力の「手筒花火」。県内でも数少ない、人が小脇に抱えたまま燃焼させる手持ち花火で、有料観覧S席だけで見られる特別な花火となってる。そして5つ目は、湖面で花開く迫力満点の水上花火。水面の美しさが際立つ花火だ。

会場となる佐倉へは、都心から約1時間とアクセスも良好。さらに、有料観覧席で見る花火は、きっと特別な思い出になるはず。なお、観覧席はローソンチケットで申し込みが可能。今年は都内のような混雑も少なく、ゆったり見られる花火大会に行ってみては?

「佐倉花火フェスタ2017」(第57回佐倉市民花火大会)は8月5日(土)19時~佐倉ふるさと広場周辺(千葉県佐倉市)にて開催。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top