カリフォルニアのディズニー「カーズランド」に潜入!レーシングに参加も

最新ニュース

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • 『カーズ/クロスロード』スニークピーク/ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • 『カーズ/クロスロード』スニークピーク/ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
いままで華々しく活躍してきた天才レーサー“マックィーン”がクラッシュ事故に遭ってしまい、“人生の岐路”に立たされる姿を描く、『カーズ』シリーズ最新作『カーズ/クロスロード』。7月15日(土)より公開される本作を記念して、シネマカフェではディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにある「カーズランド」に潜入。まるで自身がカーズの世界に入ったような気分になるラジエーター・スプリングスの街を冒険してみた。

■ラジエーター・スプリングスって?



ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
実際にあるルート66沿いの田舎町をモデルとした架空の街。第1作目『カーズ』で、自信過剰な新人レーサーとして登場した真っ赤なボディのスポーツカー、ライトニング・マックィーンが「ラジエーター・スプリングス」に迷い込んだことで人の優しさに触れ、本当に大切なことに気づいていく。以降、2作目、3作目と彼が原点に返る街となる。この街の住人には、メーターやサリーらお馴染みのキャラクターや、故ポール・ニューマンが声優を務めていたマックィーンの師匠ともいえるドック・ハドソンがいた。

カーズランドは、マックィーンのホームタウン「ラジエーター・スプリングス」を再現。アトラクションはもちろん、『カーズ』のグッズが揃うお土産屋、レストランなどがある。

■マックィーンたちとレーシングに参加!? 3つのアトラクション



ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
「カーズランド」の中で人気のあるアトラクションは「ラジエーター・スプリングス・レーサー」。マックィーンやサリーなどに乗って進む屋内外一体型アトラクションだ。メーターやマック、シェリフなどに導かれラジエーター・スプリングスを進んでいくと、ルイジのカーザ・デッラタイヤに到着。このとき、ラモーンのハウス・オブ・ボディ・アートに行く別ルートもあり、どっちに行くかは乗ってからのお楽しみ。ドックのアドバイスをもらっていざレースへ。スピード感あふれるレーシングを体験することができる。

ローリッキン・ロードスター/ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
そのほかには、メーターのホーダウンのメロディにあわせてスイングする「ジャンクヤード・ジャンボリー」や、カーズランドにあるルイジの店、カサ・デラ・タイヤの裏庭を改装したダンスフロアで、ルイジのいとこたちに乗ってダンスが楽しめる「ローリッキン・ロードスター」がある。

■『カーズ/クロスロード』を体感できる!期間限定のスニークピークを開催



『カーズ/クロスロード』スニークピーク/ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
本国ではすでに公開されている本作だが、パーク内でも最新作を3Dで覗き見することができる。5月12日(現地時間)から期間限定でバグズ・ライフの世界を表現した「バグズランド」にあるシアターにて開催されているスニークピーク。

『カーズ/クロスロード』スニークピーク/ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
ここでは最新作の名シーンをこれでもかというほどお披露目。本作から登場する新人でありライバルとなるジャクソン・ストームとの大迫力のレースや、トレーニング施設で出会うマックィーンのトレーナー、クルーズ・ラミレスとのトレーニング、強烈キャラが登場する恐怖のデモリッション・ダービーにも参戦できるのだ。

■「カーズランド」はフォトジェニック



ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
アドベンチャー・パークには様々なフォトスポットがあるが、その中でも写真を撮りたくなるのは「カーズランド」! 50年代を彷彿とさせるラジエーター・スプリングスには様々な看板や標識があるが、暗くなると活気のある大きなネオンサインが並ぶ。日差しが射す日中と夜とで雰囲気がガラッと変わるので要チェックだ。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「カーズランド」
さらにサリーがオーナーを務める民宿「コージー・コーン・モーテル」には時々マックィーンやメーター、大柄な消防車のレッドが交代制で登場。お気に入りのキャラクターと記念撮影することもできる。

■「カーズランド」楽しんだ後は5月にオープンしたマーベルのアトラクションへ



ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」
米国ディズニーリゾート初登場となるマーベルの新アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」は2017年の5月27日にオープンしたばかり。東京ディズニーシーにある「タワー・オブ・テラー」のような上昇&下降を繰り返すアトラクションだ。日本でも人気の俳優クリス・プラット主演のマーベル最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が公開中ということもあり大人気! 70年代を中心としたヒット・ナンバーに乗って上昇&降下を繰り返すため、恐怖を感じながらも陽気な音楽が流れているという何とも不思議な感覚に。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」
アトラクションが終わったら、ドリンクで一息を。最新作で「かわいい!」と話題のベビー・グルートが揺れるドリンクカップを手に入れることができるのでお土産にも最適だ。

協力:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top