ブラッド・ピット、新作映画でトミー・リー・ジョーンズと父子役へ?

最新ニュース

ブラッド・ピット&トミー・リー・ジョーンズ-(C)Getty Images
  • ブラッド・ピット&トミー・リー・ジョーンズ-(C)Getty Images
  • ブラッド・ピット
  • トミー・リー・ジョーンズ-(C)Getty Images
  • ブラッド・ピット-(C)Getty Images
ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが新作映画『Ad Astra』(原題)で父子役を演じるようだ。

宇宙を舞台としたこの新作では、ブラッドが製作総指揮を務めた『The Lost City of Z』(原題)の監督を務めたジェームズ・グレイがイーサン・グロスと共に脚本を執筆しており、自らメガホンも取る予定になっている。

詳細については明らかになっていないものの、ブラッド演じる宇宙工学技術者のロイ・マクブライドが、トミー・リー演じるロイの父が海王星に向かうミッションの中で姿を消してから20年後に自ら宇宙へ旅立つというストーリーになると「Deadline」誌は報じている。そこで異星人の探索に向かったはずの父に何があったのかをロイが追及していくという展開のようだ。

この新作は今年の9月に撮影開始が予定されているものの、ブラッドとトミー・リーのスケジュール次第とみられている。

トミー・リーには『Shock and Awe』(原題)『Villa Capri』が公開を控えており、ブラッドはデヴィッド・フィンチャーが監督に就任した『ワールド・ウォー Z』続編にも再び出演する見込みだ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top