【インタビュー】松岡茉優 俳優の仕事は「本当に愛おしいものばかり」18歳で訪れた人生の分岐点

最新ニュース

松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 松岡茉優『カーズ/クロスロード』/photo:You Ishii
  • 『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
夢や目標に向かって頑張ること、困難が立ちはだかっても諦めないこと。普遍的なメッセージが込められた『カーズ』シリーズは、大人も楽しめるアニメーショとして愛されてきた。1作目から11年。シリーズ3作目となる最新作『カーズ/クロスロード』では、タイトルにもあるように“クロスロード=人生の岐路”が描かれる。天才レーサー、マックィーンにどんな岐路が立ちはだかるのか…。悩めるマックィーンを支える新キャラクター、クルーズ・ラミレスの声を演じた松岡茉優もこのシリーズに元気と勇気をもらってきた1人だ。

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
女優としての活躍はもちろん、これまでに『ジュラシック・ワールド』『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』『聲の形』など、声優としての経験も積んでいる松岡さん。今回はマックィーンの再起をかけた挑戦をサポートする相棒、トレーナーのクルーズの声を担当している。クルーズらしさを出すためどんなことを心がけたのだろう。

「クルーズはすごく明るくて前向きなキャラクターです。アフレコ時に彼女のセリフを口にすることで私自身が元気になれたように、きっと映画を観た人のことも元気にしてくれると思います。クルーズの明るさを演じるために工夫したことは──私、普段はわりと低めの声なので、できるだけ高い声を意識しました」。たしかに「えっ!? これが松岡さんの声?」意識しないと松岡さんだと分からないほど役に寄り添っている。そして、クルーズやマックィーンをはじめ『カーズ/クロスロード』のキャラクターたちから「たくさんのことを学んだ」と言う。ひとつは、人生の選択についてだ。

「クルーズはトレーナーになる前に夢がありましたが、その夢をあきらめてトレーナーとして頑張っている女の子です。マックィーンと出会うことで、彼女の人生は大きく変わることになりますが、彼の人生にも大きな影響を与えていきます。タイトルの“クロスロード”には、人生の岐路という意味だけでなく、マックィーンとクルーズの人生がクロスする、2人の人生が変わっていく意味が込められていると思っていて。人が人と出会うことで新しい選択が生まれ、その選択によって新しい道が拓けていく。大人の人にとっては、そんなふうに“人生の選択”について考えさせられる映画なのではないかと。たとえば、自分自身が後輩の立場で観る場合と、先輩の立場で観る場合とでは見方が変わってくる、だから何度も観たくなるんです」。

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
《text:Rie Shintani/photo:You Ishii》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top