気分はまるでパリジェンヌ! フランス人も納得の味にメロメロ

最新ニュース

気分はまるでパリジェンヌ! フランス人も納得の味にメロメロ
  • 気分はまるでパリジェンヌ! フランス人も納得の味にメロメロ

「オーバカナル赤坂」は「家庭に招かれた感覚で気軽に食べるフレンチ」をコンセプトにした、フランスの大衆食文化を堪能できるお店。メニューだけでなく、内装やカトラリー、サービスにまでフランススタイルを追求しています。大人の日常使いにぴったりなレストランです。

そこはまるでパリ! フレンチスタイルにこだわった空間

フランス人が地元で通うブラッスリーを再現した「オーバカナル 赤坂」。メニューだけでなく内装やカトラリー、さらにはサービスにいたるまで、とことんフレンチスタイルにこだわっています。お店に足を踏み入れれば、まるでパリへ旅行に来たような気分に。
メニューは、フレンチの定番から季節の食材を使用した日替わりメニューまで、幅広いラインアップが揃います。

フランスの大衆食文化が詰まったお店

「オーバカナル 赤坂」は、3つの顔を持ち合わせています。
フランス人が食事をするのに欠かせない「ブラッスリー」「カフェ・バー」「パティスリー・ブランジェリー」の形態を取り入れ、それぞれに本格的なフランスの味を追求。メインの食事からデザード、コーヒーの一杯まで、フランスの大衆食文化を満喫できます。

フランスの国民的料理「ステーキフリット」が味わえる

フランス人が日常的に食べている、いわゆるフランスの国民的料理といえるのが「ステーキフリット」(1,980円)です。
カリカリに揚げられた山盛りのポテトフライの上に盛られたステーキは見た目にも迫力満点! ややレアめに焼かれたステーキは、一口食べると香り高いバターの風味が口いっぱいに広がります。

料理だけじゃない! 洗練されたサービスも魅力

「オーバカナル 赤坂」は、ホールスタッフのスマートな接客も魅力です。広い店内でも行き届いたサービスを心がけ、心地よい食事のひとときを提供してくれます。
壁一面に設えられた鏡や、フランス語のポスター、飛び交うフランス語でのオーダーなど、まるで本当にパリにいるような錯覚に。デートや女子会など様々なシーンで使える、大人のためのカジュアルフレンチレストランです。

東京メトロ南北線六本木一丁目駅で下車。3番出口より徒歩2分のところに「オーバカナル 赤坂」はあります。本場フランスの空気感とフランス大衆料理を味わいに、ぜひ訪れてみてください。

スポット情報

スポット名
オーバカナル 赤坂
住所
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 2F
電話番号
03-3582-2225
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

特集

page top