劇場アニメ『曇天に笑う<外伝>』新場面写真一挙!プロジェクトビジュアルも公開

映画

中村悠一らTVアニメ版のキャストが集結し、全3部作で描く劇場アニメ『曇天に笑う<外伝>』。この度、本作のプロジェクトビジュアルと新規場面写真が到着した。

三百年に一度蘇る魔物・大蛇復活の十一年前。歴史の裏で国を護ることを志した者たちがいた。それは大蛇討伐のため結成された部隊・犲(やまいぬ)。曇家当主・大湖が師範を務めるその隊には、天火だけでなく、天火の盟友・安倍蒼世、佐々木妃子らの姿もあった。だがある事件をきっかけに、天火は志を同じくした犲たちと道を分かつこととなる。部隊に属したままでは、護れぬものがあったから──。明治十二年。大蛇が滅び、晴れ渡る滋賀の空の下で、犲と曇兄弟たちは天火の秘めたる思いを知る…。

原作は、激動の時代の中、それぞれが大切にするものを護ろうとした若者たちの相克と絆、宿命の戦いを描いた唐々煙の人気コミック「曇天に笑う」。玉城裕規、佐野岳、百瀬朔ら出演で舞台化され、さらに来年には福士蒼汰、中山優馬、若山耀人が“曇天三兄弟”を演じ実写化も控えるなどいま注目のシリーズ。

今回劇場版では、「曇天に笑う<外伝>」の物語が全3部作で制作。キャストには、三兄弟の中村さん、梶裕貴、代永翼とTVアニメシリーズから続投するほか、櫻井孝宏、鳥海浩輔、安元洋貴、佐藤利奈、鈴村健一らが出演。また、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」の「WIT STUDIO」がアニメーション制作を手掛けることが明らかになっていたが、新たに監督を若野哲也、シリーズ構成を梅原英司、キャラクターデザインは田中紀衣が担当することが明らかになった。

そしてこのほど、中村さん演じる天火、梶さん演じる空丸、代永さん演じる宙太郎の三兄弟を始め、お馴染みのキャラクターたちが並ぶプロジェクトビジュアルが公開。

また本作の上映期間中は、各劇場にて限定特典付きの劇場限定版Blu-rayの販売が決定。原作者による書き下ろしのイラストが使用予定となっており、数量限定での販売。内容については9月初旬に発表されるようだ。さらに、アニメイト限定クリアファイル付前売り券が発売される。8月12日(土)より、アニメイト(一部店舗のみ)・アニメイト通信販売・ムービック通信販売にて予約がスタート。なお、発売開始日は10月6日(金)となっている。

『曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~』は12月2日(土)より公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top