「GoT」キット・ハリントン、撮影で崖から転落する恐怖を味わった!?

最新ニュース

キット・ハリントン
  • キット・ハリントン
  • キット・ハリントン-(C)Getty Images
キット・ハリントンは人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の撮影中に崖から吹き飛ばされるのではないかと心配だったそうだ。

同作でジョン・スノウ役を演じているキットは、スペインのサン・ファン・デ・ガステルガチェでの撮影を楽しんだものの、厳しい天候状況の中で手の込んだ衣装を着ていたため、命を落とす恐怖を味わったとふり返っている。「美しいロケーションだったんだけど、時速50マイル(約80キロ)もの風が吹く中、僕は崖のすぐ横でケープを着ていたんだよ」「だから吹き飛ばされる危険があったんだ! 自分が望む死に方ではないだろうね」。

最新エピソード「ザ・クィーンズ・ジャスティス」では、待ちに待ったジョン・スノウとデナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)が出会う場面が描かれており、そのシーンについてキットは「ENTERTAINMENT WEEKLY」誌にこう語っている。「視聴者みんなのように、僕も2人が今シーズンで出会うと予想していたよ。でもこんなに早く実現するとは思わなかったね」。

共演者エミリアも、ジョンとデナーリスの面会を予期していたそうで、2人の間にある敵意を醸し出すのを楽しんだとコメントしている。「このシーズンに2人が会うって考えてたわ。もちろんよ。演じるのは楽しかったわ。デナーリスはジョンが嫌いで、ジョンはデナーリスを信用していないの」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top