明石家さんま、Netflix新CMで本音トーク「気持ち的には整理がついとらん」

最新ニュース

Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
  • Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
世界最大級のオンラインストリーミングサービス「Netflix」では、“素の明石家さんま”が本音で語る新CM「人間、明石家さんま。」を制作。TVCMオンエアに先駆け、WEB限定ムービーがNetflixの公式YouTubeチャンネルにて公開された。

国民的スターでありながら、これまで地上波、雑誌などでインタビューにほとんど応じることのなかったさんまさん。今回のCMでは、さんまさんの“本音”と“主義”が凝縮された内容に仕上がった。その新CMの地上波オンエアを前に、TVCMには収まり切れなかったWEB限定ムービーが先行公開。

Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービー
「人間、明石家さんま。」は、1970年代後半から国民的人気お笑いタレントとして第一線で活躍し続けているさんまさんの、地上波では語ることのなかった本人の本音、哲学、心情が垣間見えるムービー。その映像には、“まだ観たことのないものとの出会いで、新しい自分が動き出す”というブランド体験をテーマしたインタビューで飛び出した言葉の数々を集め、普段はなかなか見ることのできない本音のさんまさんの姿が…。


地上波で育ち携わる人間としてNetflixのCMに出演することの葛藤に関して赤裸々に語った「NETFLIXの話」や、“神対応”といわれるファンへの対応についての本音を語る「好かれたいの話」、はじめて芸能界に疲れてしまったという31歳の当時を語る「結婚したころの話」、人気絶頂の当時、多忙を極めていたころの恋人に対する後悔の念を吐露した「謝りたいの話」、「感動を笑いに変えて涙にする」といった自身の芸能生活で目標とする夢の話など、ムービーは計10本。


「NetflixのCMしてるのも微妙。気持ち的には整理がついとらんかも」「できれば、ワクワクして死にたい」「感動を笑いに変えて涙さすんや」「いままでのカノジョにほんとに会って謝りたい」「見えない敵たちと戦っている」など、地上波ではこれまで語られることのなかった“人間、明石家さんま”の素顔に出会うことができそうだ。

Netflix「人間、明石家さんま。」WEB限定ムービーは8月28日(月)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top