T・スウィフト、新曲のMVがビヨンセの「Formation」にそっくり?

最新ニュース

テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • ビヨンセ-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
先日、11月にアルバム「Reputation」の発売すると発表したテイラー・スウィフト。アルバムの発売に先がけ、数日前にシングル「Look What You Made Me Do」をリリースした。歌詞だけで構成されたMVと、テイラー本人が出演しているMVのティザーが公開されていたが、数時間前、「MTV Video Music Awards」授賞式で本編MVがデビューを飾った。このMVが色々と話題になっている。



まずは、SNSで昨年大ヒットしたビヨンセの「Formation」のMVとそっくりだとの指摘が相次いだ。中には非難の声も…。


これを受け、テイラーのMVを監督したジョセフ・カーンが、「僕はビヨンセと数回一緒に仕事をしたことがある。彼女は素晴らしい人だ。(テイラーの)#LWYMMDのMVは、彼女のアートスペースとは別のものだ。ビヨンセに愛と尊敬を」とツイッターで“そっくり疑惑”を完全否定する騒動に。



また、MVには長年の宿敵ケイティ・ペリーが「Dark Horse」のMVで使用した猫のかぶりものに似たものも登場。今年に入り、テイラーに仲直りを呼び掛けていたケイティだが、テイラー側にはその意思が全くないことがうかがえる歌詞にも注目が集まっている。さらに、もう一人の宿敵カニエ・ウェストに対する意図的な復讐か、「Reputation」の発売日はカニエの母が亡くなってから10周年の11月10日に設定されている。

「AP通信」によると、「Look What You Made Me Do」はSpotifyとYouTubeでの再生回数が過去最高記録を突破したという。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top