和月伸宏「るろうに剣心」18年ぶりに復活! 新連載「北海道編」スタート

最新ニュース

「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)ジャンプスクエア2017年10月特大号/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
  • 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(c)和月伸宏/集英社
アニメ、実写映画、ゲームなど様々な形で展開されている和月伸宏による大人気作品「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」が、9月4日(月)発売の「ジャンプスクエア 」10月特大号より、新連載「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」(ストーリー協力・黒碕薫)がスタートすることが分かった。

シリーズ累計6,000万部超えを誇る「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」。1994年から1999年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された本作は、1996年にTVアニメ化、また佐藤健主演で実写映画化3部作が公開されるなどいまもなお人気を博している。

前作の終了から18年、正当な続編となる本作では、緋村剣心を始め、主要な人気キャラクターも揃って登場するという。

かつて…、明治11年、東京に“流浪人”を名乗る剣客が流れ着いた。人斬りの罪を背負ったその男は血塗られた刀を 不殺の逆刃刀に持ち換え、神速の飛天御剣流を以て多くの人々を救うべく、強敵・難敵と死闘を繰り広げた。 そして明治16年、新たな浪漫譚の舞台は北海道――。

またこの連載開始を記念して、スマホ用特設サイト「神谷活心流 門下生試験」がオープン。ここでは二重の極み、牙突、九頭龍閃など誰もが一度は真似したことある、「るろうに剣心」のキャラクターの必殺技をスマホ上で疑似体験することができる。そして剣心を始め、相楽左之助、斎藤一など登場人物から出される試験を見事達成すると、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」の新連載第1話目冒頭ページの試し読みができるほか、当選者の名前が作中に登場する応募企画など、豪華特典も用意されている。

なお、連載スタートをきる10月特大号では、かつての緋村剣心と新作の緋村剣心のイラストを用いた、特製のA5サイズクリアファイルが特別付録としてついてくる(2号連続第1弾)。

「ジャンプスクエア 2017年10月特大号」は発売中。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top