「ANAインターコンチネンタルホテル東京」のシャンパン・バーが「ペリエ ジュエ」をキーブランドに展開!

最新ニュース

ANAインターコンチネンタル東京「シャンパン・バー」シャンパン・ソーシャル
  • ANAインターコンチネンタル東京「シャンパン・バー」シャンパン・ソーシャル
  • フラワーガーデンをテーマに改装した「シャンパン・バー」
東京・赤坂の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」「シャンパン・バー」(3階)では、9月1日~2018年8月31日までの1年間にわたり、プレスティージ・シャンパーニュ・メゾン「ペリエ ジュエ」と提携し、同ブランドにフォーカスした「シャンパン・バー」を展開する。

◆フラワーガーデンをイメージした優美な空間



フラワーガーデンをテーマに改装した「シャンパン・バー」アネモネの花のデザインボトルがアイコニックな「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュ。

「シャンパン・バー」の内装は、このアネモネの花からインスパイアされた優美なフラワーガーデンの世界観を表現。バーでは、気品がありフレッシュで洗練された味わいのブランドを代表する「ペリエ ジュエ ベル エポック」をはじめ、「ブラン・ド・ブラン」「ブラゾン ロゼ」など常時15種類をバイ・ザ・グラスで提供するほか、ボトル販売では、特別に蔵出しされたなヴィンテージ(スペシャル・キュヴェ)をラインナップする「ベル エポック・コレクション」を用意。

さらに定期的にブランドアンバサダーによる、エレガントでフローラルなシャンパーニュを奥深く楽しめるイベントを定期開催していく。200年の歴史あるシャンパーニュ・メゾン「ペリエ ジュエ」の世界観を体感できる機会なので、ぜひチェックを。

◆おすすめのフリーフロープランをチェック!


バーではシャンパン、シャンパンカクテル、ワイン、ビールのフリーフローに3皿の料理がセットされた人気のフリーフロープラン「シャンパン・ソーシャル」がおすすめ。メニューは「ペリエ ジュエ」の各シャンパーニュのアロマの魅力を引き立てる食材を用いて、シェフが新たに開発し、魚介系、豚肉系、鴨肉&鶏肉系の3パターンで、4つの価格帯からチョイスできる。

思い切りシャンパーニュを楽しみたいという方には、「ペリエ ジュエ ベル エポック」のグラス1杯(通常のグラス価格4,800円)が付くほかに、「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」「G.H.マム コルドン ルージュ」「モエ エ シャンドン モエ アンペリアル」「ルイ ロデレール ブリュット プルミエ」とお任せシャンパーニュ1種の5種が飲み放題「マグノリア」プラン(1人12,800円+税、サービス料別)がおすすめ。記念日、誕生日などにもぴったり。

また、4名以上の女性グループ限定バースデープラン「ロゼ・レディースプラン」は、オリジナルケーキ「フラワーガーデン」とともにロゼ・シャンパンを存分に楽しむことができるピンクカラー尽くしのユニークな企画。誕生日のゲストには、ロゼ・シャンパンのハーフボトルがプレゼントされたり、フィルム10枚入りのピンクのポラロイドカメラの貸し出しなどの特典付きなので、バースデー女子会などに利用してみて!

施設・イベント概要
「ANAインターコンチネンタルホテル東京」3階「シャンパン・バー」
営業時間:月~土曜11:30~23:00、日曜・祝日11:30~20:00
席数:60席(内カウンター9席)
※全席終日禁煙



《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top