松たか子&宮藤官九郎ら、小林聡美×大島優子共演ドラマにゲスト出演

最新ニュース

「コートダジュールN°10」メインカット
  • 「コートダジュールN°10」メインカット
  • 第1話「むかしのともだち」松たか子
  • 第2話「しののめ」金子ノブアキ
  • 第3話「恩返し」ベンガル
  • 第4話「センチメンタルジャーニー」柄本時生
  • 第5話「白鳥ダンスアカデミー」光石研
  • 第1話「ある物件」片桐はいり
  • 第2話「運動場」伽奈と佐々木春樺
小林聡美と大島優子がドラマ初共演で、9通りの物語を演じるWOWOW×Hulu共同製作の連続ドラマ「コートダジュールNo.10(コートダジュールナンバーテン)」。このたび、全9話それぞれに登場する豪華なキャスト陣が明らかとなった。

小林さんと大島さん演じる2人の女性が、しずかに強く、進化する、9本のストーリーから成る本作。誰かのささやかな日常をそっと覗いているかのようで、舞台での芝居を観ているような、“巧妙な演出”と“作為のない芝居”から生まれる新感覚のドラマとして注目を集めている。

“今日とは違う明日”が見えてくるきっかけは、何気ない日々の中で出会う人や言葉の中にあるのかもしれない――。2人の女優と毎回異なるゲストが織り成す、日常こそが宝物だと思えるような物語を、「連続ドラマW パンとスープとネコ日和」「ドラマW 山のトムさん」のスタッフが再結集して手掛けた。

WOWOW放送版とHulu配信版、計9話のドラマでそれぞれ9通りの役を演じる小林さんと大島さんだが、各話のゲストに、松たか子や金子ノブアキ、ベンガル、柄本時生、光石研、片桐はいり、伽奈、佐々木春樺、伊勢志摩、宮藤官九郎、もたいまさこと個性豊かな豪華俳優たちが集結。

まず、WOWOW版第1話「むかしのともだち」に出演するのは、松さん。白馬のスキー場で知り合った年上の友だち・アキのお葬式で、久しぶりに出会う久美(小林さん)と藍子(大島さん)、そして、志麻子(松さん)。亡くなったアキに影響を受けていた、それぞれの思い出を語り合う3人。時間の経過は、そのころの空気感を色あせさせることはなく、かえって鮮やかによみがえさせるのであった――。

そしてWOWOW版第2話「しののめ」では、小さなお店をひとりで切り盛りしている千穂(大島さん)、そこにやってきたちょっと顔見知りの花恵(金子さん)と、初めての客・稲村(金子さん)。袖振り合った3人の、初めてで一度っきりかもしれない、あたかも人生の旅の途中で出会ったかのごとく語られる、一夜の深く静かな語らいが繰り広げられる。

また、Hulu版3話「スナック蟻ヶ崎」には宮藤さんが登場。懐かしい趣の店が並ぶ路地の、どことなくの風情を感じさせる店、スナック蟻ヶ崎。店主のイナゲ(宮藤さん)と常連客の流しのキャサリン桜井(小林さん)、ジュエリー関係の仕事をしているカオル(大島さん)が、他の常連客が「イナゲには霊が憑いてる」と言ったという、よくありがちな飲み屋話をしている。そこに突然入ってきた、親子。メニューも見ずに唐突にナポリタンを注文する母親と、イナゲの背後にやたらと反応する子どもが…。

さらに、Hulu版4話「ベンチにて」では、もたいさんと三つ巴。緑多い静かな丘の上、猫を抱いた女性(もたいさん)が眠るようにベンチに座っている。重ね着の女性の傍らには大きなビニールの袋がひとつ。あたかも彼女の周りにだけ流れているかのような、ゆったりとした空気感に惹かれるように、そこで遭遇する、めいこ(大島さん)とわかば(小林さん)。人にとって、幸せとは何なのか、ふとそんなことを考えてさせてくれるために現れたかもしれない人。そんな現実的であり非現実なベンチの物語をお届けする。

「コートダジュールNo.10」WOWOW版は11月20日(月)、毎週月曜深夜0時~スタート(全5話)※第1話無料放送。

Hulu版は11月28日(火)毎週火曜配信スタート(全4話)。

■各話放送日詳細


<WOWOW版>
11月20日(月)深夜0時放送 第1話「むかしのともだち」松たか子
11月27日(月)深夜0時放送 第2話「しののめ」金子ノブアキ
12月 4日(月)深夜0時放送第4話「センチメンタルジャーニー」柄本時生
12月11日(月)深夜0時放送 第5話「白鳥ダンスアカデミー」光石研
<Hulu版>
11月28日(火)配信 第1話「ある物件」片桐はいり
12月 5日(火)配信 第2話「運動場」伽奈と佐々木春樺
12月12日(火)配信 第3話「スナック蟻ヶ崎」宮藤官九郎と伊勢志摩
2月19日(火)配信 第4話「ベンチにて」もたいまさこ
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top