「来た仕事は全部やる!」菅田将暉の覚悟にネット称賛「あさイチ」

最新ニュース

NHK総合で平日朝に放送されている「あさイチ」。その9月22日(金)放送回に俳優の菅田将暉がゲストとして登場。井伊直政(虎松)役で出演するNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影秘話やプライベートトークを展開。ネットも朝から盛り上がった。

NHKアナウンサーの有働由美子と「V6」の井ノ原快彦の2人が司会を務める朝の情報番組「あさイチ」。冒頭では菅田さんが出演したNHK朝ドラ「ごちそうさん」や「直虎」の会見の模様。また映画『銀魂』で菅田さんと共演した小栗旬のコメントも放送された。小栗さんが菅田さんの写真集のタイトルから「マサキッス」と呼ぶとネットでは「マサキッス(笑)」「菅田将暉好きだー!マサキッス!」などSNS上には“マサキッス”に反応した投稿が。

小栗さんとは家族ぐるみで交流があるといい「(菅田さんが)長男になったみたいと言ってた」とコメントすると菅田さんも「山田優をママと呼んでしまう」と回答。それに対し「山田優をママと呼ぶとか かわいすぎるな」「天性の可愛がられタイプなんだろうな」など菅田さんの人柄の良さを感じたツイートも多数。

その後話題が「直虎」に移ると「言葉遣いが“英語”の感覚」と初時代劇でセリフに苦労してることなどを告白。そこからトークは菅田さんの“演技論”“将来の夢”などに展開。菅田さんは仕事をする上で「来た仕事は全部やる!」という覚悟を決めていると語り「いまはカルチャー、サブカルチャーもない時代」と俳優だけに捉われず自らの幅を広げていきたいと将来の展望を語った。

わかりやすく、面白く、率直な言葉で自分の心の内を語るその姿に「さりげなく名言出た!!」「頭いいなー、ちょっとした言葉のチョイス、文章の組み立て」「菅田将暉って多才だな~。俳優じゃなくても活躍できそう」「すごい多彩だなぁ。才能が沢山ありすぎ」「受け答えがとてもしっかりしていて驚いた」など、進学校で“王子様”と呼ばれ人気だったという菅田さんの知性的な面を称賛するコメントが続々。

さらにスタジオには洋服作りが趣味だという菅田さんが「情熱大陸」で作り、現在では刺繍の練習台になっているというニットが登場。これには「菅田将暉の服がすこぶるかわいい」「センス好きかもw」「私よりかなり女子力高い!」という反応が。そして菅田さんの父親も“イラスト”出演。経営コンサルタントの父親から「子どもの頃から手伝いをさせて大人の視点を学ばせた」と菅田さんを生みだした“子育て法”が語られると、照れたように苦笑い。「子どもは将来3人欲しい。兄弟3人で3人づつ子どもを作って野球させたい」とプライベートでの将来の夢も話し、番組の最後は井ノ原さんと2人で「マサキッス」と画面に投げキッスで締めてくれた。

菅田さんが出演するNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」はNHK総合で毎週日曜20時から、BSプレミアムで毎週日曜18時から、再放送はNHK総合で土曜13時5分から放送。菅田さんは24日(日)放送回から登場する。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top