デートにも女子会にも! 野菜にこだわる自然派中華の薬膳料理

最新ニュース

デートにも女子会にも! 野菜にこだわる自然派中華の薬膳料理
  • デートにも女子会にも! 野菜にこだわる自然派中華の薬膳料理

東京・渋谷にある「月世界(げっせかい)」では、旬の野菜をこだわりの自家製醤(ジャン)で調理した自然派中華料理を楽しむことができます。他のお店ではなかなかお目にかかることのできない、レアな野菜も取り扱うお店。たっぷりの野菜を、薬膳料理に基づいた調理法で食せば、心も体も大満足です。

渋谷の一角にひっそりと佇む、自然派中華料理

東京は渋谷にある、レンガ造りの建物の前に置かれた、何かが漬けられた瓶がずらりと並んでいる棚が「月世界(げっせかい)」の目印になっています。瓶の中身は、お店の名物でもある自家製の醤(ジャン)。あえて看板は出さず、ひっそりと隠れ家風の店構え。

店内はカウンター席とテーブル席があり、中国の食堂っぽい雰囲気。壁にかけられた黒板には、その日のおすすめ野菜が書かれています。

勇気を出して入ってみると、絶品中華が迎えてくれる

ジンギスカン専門店から現在の自然派中華のお店となった歴史があるこちらのお店。渋谷という場所にありながら、お店の前に来ても、看板もなく、入り口がどこなのか迷ってしまいそうなほどです。

本当にこんなところで自然派中華店があるの? と疑問を感じる人も少なくありませんが、お店は連日満席になるほどの人気ぶり。勇気を出して足を踏み入れてみると、絶品中華が迎えてくれます。

真っ赤な見た目と山椒の辛味がクセになる「よだれ鶏」

中国に古くから伝わる調味料であり、日本の発酵料理の基礎ともなっている醤(ジャン)。お店では自家製の醤を使った料理を提供しています。四川名物「よだれ鶏」は人気メニューのひとつ。

鶏肉に、自家製醤をたっぷり塗って、その上から鶏肉が見えなくなるなるほど大量のネギを載せ、真っ赤なソースをかけます。見るからに辛そうな見た目ですが、山椒が効いた絶妙な旨みは、食べるものの惹きつけて止みません。

珍しい野菜の旨味を、シンプルかつ贅沢に味わう

自家製醤と並んでお店の名物となっているのが、珍しい野菜を取り入れた料理です。「こだわり旬野菜の盛り合わせ」は、レアな野菜をたっぷり味わうことのできる人気メニュー。

きのこ類から、つぼみを食べる野菜、葉野菜、根菜など、その日に仕入れられた旬の野菜を楽しむことができます。セイロに溢れんばかりの野菜を盛り付け、蒸し機に投入。雪塩と生姜醤でシンプルにいただきましょう。

他の中華と一線を画す、身体に優しい本格中華

40種類以上のオリジナル醤は、すべてシェフの手作りです。中国に古代より伝わる薬膳料理の考えに基づき、様々な香辛料を取り入れた料理を提供しています。

お店の黒板に書かれた野菜にも注目。珍しい野菜を、素材の旨味を活かした調理法で楽しめるお店です。おいしいだけでなく、体にも嬉しい中華料理は、健康志向の強い現代人に人気です。

最寄り駅はJR・東京メトロ・私鉄各線「渋谷駅」から歩いて5~10分ほどの距離です。渋谷の街にひっそり佇む隠れ家で、自然派中華を楽しみましょう。

スポット情報

スポット名
月世界
住所
東京都渋谷区道玄坂2-26-5 ひまわりビル 1F
電話番号
03-3770-2870
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top