【ディズニー】ピクサー初イベントの楽しみすぎる5つのポイント先取り!マックィーンやレミーがパークに

最新ニュース

「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」
  • 「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」デコレーション
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」
  • スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」
東京ディズニーシーでは2018年1月11日(木)~3月19日(月)の間、パーク史上初めてとなるスペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」を開催するが、そのメインとなるショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」のほかにも、東京ディズニーシー全域でディズニー/ピクサー映画の世界観を楽しめるプログラムを実施! ディズニー/ピクサー映画ファンが楽しめる同プログラムの、楽しみすぎる5つのポイントを先取りで紹介する。

スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」

その1. 「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」


「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」
アメリカンウォーターフロントに世界的に有名なレーサーとなった、『カーズ』シリーズのライトニング・マックィーンがグリーティングで登場。大勢のゲストが見守るなか、ライトニング・マックィーンが登場すると、彼の合図とともにゲストはアメリカンウォーターフロントのドライブをスタート。ニューヨークエリアを練り歩く。後半になるにつれ音楽も盛り上がって、お祭りムード一色に! 最後はチェッカーフラッグが振られゴールだ。

公演場所:アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)
公演時間:約20分(1日3~4回公演)

その2. 「レミーの“誰でも名シェフ”」


映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗が、メディテレーニアンハーバーに。陽気なウェイターと見習いシェフの2人が登場して、ゲストにオーダーをとって“本日のスペシャルコース”を作りはじめるも、料理は大失敗。そこへレミーが到着して、みんなで一緒に料理を作ろうと提案する。レミーの指示に合わせて、ゲストも見習いシェフも一緒になって楽しくお料理。最後にはみんなで協力して作ったスペシャルなフレンチコースが出来上がる、という楽しげなショーだ。

公演場所:メディテレーニアンハーバー(「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)
公演時間:約20分(1日2~4回公演)

その3. 「ピクサー・パルズ・スチーマー」


ボードゲームをするゲストと一緒に遊ぼうとピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗ってあいさつをしながら東京ディズニーシーの水上を1周。出演キャラクターは、『トイ・ストーリー』シリーズのウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア。『モンスターズ・インク』シリーズではマイク、サリー、CDAが登場する。

公演場所:東京ディズニーシーの水上
公演時間:約20分(1日2~3回公演)

その4. アトモスフィア・エンターテイメント


おなじみ「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」が、「ピクサー・プレイタイム」開催期間限定スペシャルバージョンとなって登場。公演場所はアメリカンウォーターフロント。

その5. デコレーション


スペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」デコレーション
東京ディズニーシーでは、ディズニー/ピクサー映画の世界を感じるデコレーションが登場。ウォーターフロントパークは、ボードゲームの象徴となる場所に様変わりして、床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションに。体験型のデコレーションとして、パーク内にゲームブースが登場。ライトニング・マックィーンのタイヤ交換を手伝ったり、料理好きなレミーのメニューの仕上げを手伝ったりなど、仲間と協力してクリアするゲームが、パークの随所に設置。初のピクサーのイベントをパーク全域で盛り上げる。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney (C) Disney/Pixar
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top