大泉洋、松田龍平&北川景子&観客らに雪をまき散らし「謝れ」コール受ける

最新ニュース

大泉洋&松田龍平&北川景子/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 大泉洋&松田龍平&北川景子/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 大泉洋/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 大泉洋/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 大泉洋&松田龍平/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 大泉洋/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 松田龍平/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 北川景子/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
  • 前田敦子/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
シリーズ2作がスマッシュヒットを記録した映画第3弾『探偵はBARにいる3』のジャパンプレミアが10月24日(火)、都内にて行われ、続投した大泉洋や松田龍平のほか、出演する北川景子、前田敦子、リリー・フランキー、吉田照幸監督がレッドカーペットを歩いた。

イベントの終盤に、冬の北海道・ススキノを舞台にした本作にかけて、集まったお客さんや登壇陣に向け、スノーマシーンで雪を撒いた大泉さん。「紙の雪だと思っていた…」と言いながらも、盛大に本物の雪をまき散らした大泉さんは、観客に冗談で「謝れ(笑)」とコールされ苦笑いしていた。

大泉洋/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
『探偵はBARにいる3』は、札幌在住のミステリー作家・東直己の代表作「ススキノ探偵」シリーズの映画化。ススキノを縦横無尽に駆け回る探偵(大泉さん)と相棒・高田(松田さん)の活躍を描くエンターテインメント。今回の依頼主は高田の後輩=原田が、突然失踪した恋人の麗子(前田敦子)を探してほしいというもの。軽い気持ちで依頼を受けた探偵だったが、麗子が風俗店でアルバイトしていたことを知り、その店のオーナーと名乗る岬マリ(北川景子)の巧妙な罠に落ちていく。

北川景子/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
北川さん、前田さんのほかにゲストキャストとして冷酷非道な裏社会の住人・北条を演じたリリーさんも出演した本作。リリーさんは、「悪人ではあるんですけど、小悪党らしくやろうと。北川さんに乱暴するシーンがあったので、めちゃくちゃ緊張しました」と撮影の思い出をふり返りつつ、「(大泉)洋ちゃんにバー誘ったら、30分で寝ましたよ。次の日はバニーバーに行ったら、また寝て。『探偵はバーで寝る』って」とバラした。大泉さんは「言うの、やめてもらっていいですか! びっくりした、やっぱりバニーの話したか…」とリリー節にタジタジになっていた。

大泉洋&松田龍平/『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミア
ヒロインとして、謎めいた女性役という新境地を踏んだ北川さんは、「私の役について言うとネタバレになるので、ほとんど言えないんです。けど拳銃を持っているシーンがあって、拳銃をぶっ放すということで気持ちよくやりました」と、予告でも見ることができる拳銃シーンについて触れた。さらに、北川さんは「初めて銃を持ったんです。撃つのは気持ちがよかった。本当に火薬を入れて、いい音がするからすごくテンションが上がりました」と、恍惚とした表情を浮かべていた。

『探偵はBARにいる3』は12月1日(金)より全国にて公開。
《cinamacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top