三浦春馬&松井玲奈、ラブラブ“手つなぎ”写真公開!「オトナ高校」

最新ニュース

「オトナ高校」第3話
  • 「オトナ高校」第3話
  • 「オトナ高校」第3話
  • 「オトナ高校」第3話
  • 「オトナ高校」第3話
  • 「オトナ高校」第3話
三浦春馬を主演に、異性との性経験がない30歳以上の男女=「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが繰り広げる、不器用なオトナたちの学園ドラマを描く「オトナ高校」の第3話が、今週10月28日(土)に放送。今回は松井玲奈がゲスト出演することが発表されていたが、放送より一足先にラブラブ2ショット写真が到着した。

ゲストの松井さんが演じるのは、三浦さん演じるチェリートこと30歳のエリート童貞・荒川英人の幼なじみ・中山遥香。いつまで経ってもプライドはエベレスト級に高く、女性に対する理解度も地球の裏側まで突き抜けそうなくらい低い英人は、当然のごとく童貞とオトナ高校を卒業できるメドは、まったくもって立っていなかった。ところが、この出口の見えない童貞地獄に、天から一筋の光が…!? 

何を隠そう第3話では、英人がオトナ高校の体験実習で“恋人代行サービス”のキャストに挑戦。そこで、客として再会した遥香と手つなぎデートをすることに! しかも、恋と体育では辛酸を嘗め続けてきた英人には珍しく、妙にイイ雰囲気に…?

到着した写真では、そのラブラブぶり伝わるデートの模様が公開。写真を見る限りではすぐにでもくっつきそうな予感しかしない美男美女カップルだが…。

■第3話あらすじ


プライドを土足で踏みにじる地獄のオトナ高校生活から脱却したい一心で、英人と常に二番手止まりの処女・園部真希(黒木メイサ)は共謀。2人で一緒に“卒業条件”である“童貞・処女の卒業”を果たした…と、真っ赤な嘘をついたものの、まんまと見破られた上に、罰として学級委員という名の雑用係に任命されてしまう…。

その矢先、オトナ高校は新たな体験実習を導入。生徒たちに恋人代行サービスのキャストとなって、手つなぎデートした客のハートを掴み、業務終了後の親密交際に持ち込め、というのだ! こんなサービスを頼むような女はどうせ冴えない輩に違いない…と高をくくりながらも、英人は55歳の童貞部長・権田勘助(高橋克実)、モテモテなのになぜか童貞の川本・カルロス・有(夕輝壽太)とともに、客との待ち合わせ場所へ。

ところが、そこに現れたのは爽やかでイイ感じの女子3人! しかも、英人を指名した相手は小学校時代の同級生・遥香だった。運命ともいうべき18年ぶりの再会――だが、そこには思わぬ落とし穴があり…!? やがて、英人たちは宿題として、異性を動物園デートに誘い、レポートを書くよう命じられる。権田と川本に焚きつけられた英人は、遥香を誘うことに。ところが、英人が武器とする知性で予期できる範囲など軽~く超えた方向から、猛烈な横やりが次々と入り…!

「オトナ高校」は毎週土曜日23時05分~テレビ朝日にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top