斎藤工が“チーズまみれ”対決、生田斗真は松本潤にリベンジ…「嵐にしやがれ」

最新ニュース

「嵐」の5人が司会を務めてゲストとともにトークやゲームで盛り上がる「嵐にしやがれ」。その10月28日(土)今夜放送回に番組初登場となる斎藤工と、主演映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』がついに公開された生田斗真の2人がゲストで登場する。

「Y!mobile」や「Indeed」のCMでみせるコミカルな一面から、6月に公開され大ヒットを記録した『昼顔』でみせるセクシーな魅力まで、幅広いジャンル、役柄で多くの人々を魅了。最近では奥山和由と釘宮慎治がメガホンを取った映画『クロス』やTAK∴主演のアクションムービー『RE:BORN』、特殊メイク、造型クリエーターとしても高く評価される西村喜廣監督作品『蠱毒 ミートボールマシン』への出演や、来年2月には高橋一生を主演に迎え、リリー・フランキー、松岡茉優の出演で贈る初監督作品『blank13』の公開も控えるなど常に挑戦し続ける俳優である斎藤さん。

今回は“チーズ大好き男”としても知られる斎藤さんが「チーズ浴びたいデスマッチ」と題し1か月先まで予約が埋まるチーズ専門店の石焼チーズリゾットや、行列ができるチーズハンバーグ。食感が新しいふわふわチーズフォンデュなどまさにチーズまみれのデスマッチを繰り広げる。さらに手押し相撲最強王の斎藤さんと「嵐」の対決も見ものだ。

そして10月28日(土)本日から全国公開された『先生! 、、、好きになってもいいですか?』で主演を務める生田さんは「THIS IS MJ」にリベンジ。生田さんと松本潤との因縁対決、その勝敗の行方やいかに。犬に苦戦する松本さんにも注目。

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は生田さん主演、広瀬すずをヒロインに迎え、竜星涼、森川葵、中村倫也、比嘉愛未、健太郎、八木亜希子、森本レオが共演。

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど…。「いまは一番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく――。

生田さん演じる教師・伊藤と、彼に生まれて初めての恋をする広瀬さん演じる高校生・響の切なくも温かい純愛物語が描かれる。

「嵐にしやがれ」は10月28日(土)21時~日本テレビ系で放送。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top