超特急、音楽界のアベンジャーズ目指す!原宿マーベル・カフェでハロウィンパーティ

最新ニュース

ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • タクヤ/ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • タクヤ/ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • ユースケ/ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • リョウガ/ダンス&ボーカルグループ「超特急」
  • コーイチ/ダンス&ボーカルグループ「超特急」
ダンス&ボーカルグループ「超特急」が10月29日(日)、東京・原宿で行われた「マーベル・カフェ」オープン記念のハロウィンパーティに、アベンジャーズの扮装で登場。オリジナルメニューに舌鼓を打ちながら、「音楽界のアベンジャーズになりたい」と宣言した。

この日はコーイチ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケの5人が駆けつけ、それぞれブラックパンサー、スパイダーマン、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソーの扮装ですっかりマーベルヒーローになりきり! 特にリョウガさん&ユースケさんは筋金入りのマーベルファンとあって、集まった女性ファンを前に、マーベル作品の魅力や「そんなところまで!?」というディープな話題を熱弁し、会場を圧倒していた。

「アベンジャーズの魅力は、個性が1人1人違うところ。僕らも憧れるし、自分たちの個性を光らせていきたい」と語るのは、アイアンマンに扮したユーキさん。顔まで真っ赤にペイントしたリョウガさんは、「例えば、アイアンマンのレーザー光線を、キャップ(キャプテン・アメリカ)の盾で反射させる“合わせ技”が見どころ。僕らもチームとして見習いたい」とグループ活動への反映にも意欲を見せた。

メンバーから“宇宙一の裏切り王子”ことロキに似ているとイジられるユースケさんは、「予告編でハルクとの対決を見て、もう大興奮」と日本公開が迫る『マイティ・ソー バトルロイヤル』に期待感。カフェについては「写真を撮ったら、インスタ映えしそう」(タクヤさん)、「家族やお友だち、カップルでも盛り上がれる。いろんな展示もありますし、料理も楽しんで」(コーイチさん)とアピールしていた。

「アベンジャーズ」シリーズ3作品公開記念「マーベル・カフェ」は10月30日(月)~11月12日(日)の期間限定で、東京・原宿の「エコファームカフェ 632」にて開催。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』は11月3日(金・祝)より全国にて公開。

『ブラックパンサー』は2018年3月1日(木)より全国にて公開。

『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top