「ミスター・ビーン」ことローワン・アトキンソン、62歳にして再びパパに!

最新ニュース

ローワン・アトキンソン-(C)Getty Images
  • ローワン・アトキンソン-(C)Getty Images
  • ローワン・アトキンソン-(C)Getty Images
  • ローワン・アトキンソン-(C)Getty Images
  • ローワン・アトキンソン-(C)Getty Images
「ミスター・ビーン」役でおなじみのローワン・アトキンソンが、62歳にして再びパパになるという。ローワンには前妻との間にすでに成人している2人の子どもがいるが、今回は交際中のパートナーで女優のルイーズ・フォードがおめでただ。ローワンにとっては第3子、ルイーズにとっては初めての子どもとなる。「デイリー・ミラー」紙は現在のルイーズのお腹の大きさから見て、数週間後には赤ちゃんが誕生すると報じている。

ルイーズは現在33歳で、イギリス王室をテーマとしたコメディドラマ「The Windsors」(原題)にあのキャサリン妃として出演中。ローワンとは2012年に舞台で共演したことがきっかけで2014年から交際を始めた。1年後、前妻がローワンとの離婚を申請。裁判所においてたった65秒で離婚が成立し、25年間に渡る結婚生活に終止符が打たれた。さらにその1年後の2016年からルイーズはローワンの約7憶円の豪邸に移り住み、同棲生活をスタート。

関係者は2人について「ローワンとルイーズはとにかく大喜びしています。赤ちゃんの誕生が待ちきれないみたいですよ。2人にとっていまはすごく幸せなひとときでしょうね」と語っている。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top