エズラ・ミラー&レイ・フィッシャー来日!ファン1,200人の熱烈歓迎に感謝

最新ニュース

レイ・フィッシャー&エズラ・ミラー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • レイ・フィッシャー&エズラ・ミラー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • 『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • レイ・フィッシャー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • エズラ・ミラー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • レイ・フィッシャー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • 『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • 『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
  • 『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア
DCヒーローが集結するアクション超大作『ジャスティス・リーグ』のジャパンプレミアが11月20(月)、都内で行われ、フラッシュ役のエズラ・ミラー、サイボーグ役のレイ・フィッシャーが登壇。ファン1,200人の熱烈歓迎に「アリガトウ!」と感謝を示した。

『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア来日したエズラ・ミラー&レイ・フィッシャー&プロデューサーのチャールズ・ローブン
昨年、世界中で大ヒットした『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』でのクリーデンス役で注目を浴び、本作では“超速”のパワーをもつフラッシュを演じるエズラは、ここ日本でも大人気! レッドカーペットに登場した瞬間から、若い女性を中心に黄色い歓声を集めていた。

「みんな、本当に輝いているのね。君たちこそがスーパーヒーローさ!」とファンの声援に応え、共演したベン・アフレック、ガル・ガドットらについて「彼らも日本に来たがっていた。でも、スーパーヒーローだから、世界中をパトロールしないとね(笑)。きっと“精神”はここにいるよ」と“仲間”たちの気持ちを代弁していた。

エズラ・ミラー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミアサービス精神旺盛!チャーミングなエズラ
一方、全身デジタルデバイスのサイボーグを演じたレイも、サインや写真撮影に気さくに応じ、日本のファンとの交流をエンジョイ。「この日を待っていたよ! やっと、この作品を分かち合えるのがうれしい」と喜びを爆発させ、「撮影が始まって、すぐにメンバーの間で絆が生まれたよ。映画を通して、僕らの愛を感じてほしい」とアピールした。

レイ・フィッシャー/『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア今回が初来日となるレイ・フィッシャー
11月17日に全米公開され、19日までの3日間で96,000,000ドル(約107億円)を上げ、全米初登場1位を飾ったばかり。日本での成功を願い、エズラが「千客万来」、レイが「大ヒット祈願」と日本語で書いたお札を、新宿花園神社酉の市の縁起熊手に託した。

ジャパンプレミアにはエズラ&レイ、プロデューサーのチャールズ・ローブンに加えて、ワンダーウーマン、バットマン、アクアマンに扮したお笑いトリオ「パンサー」の向井慧、尾形貴弘、菅良太郎が駆けつけた。

『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミアレイ&エズラもしっかり決めポーズ!
『ジャスティス・リーグ』は、11月23日(木・祝)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

『ジャスティス・リーグ』

あなたの推しキャラは?

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top