浜辺美波、実写「賭ケグルイ」主演に!「一緒に賭ケグルイましょう!」

最新ニュース

「賭ケグルイ」-(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 「賭ケグルイ」-(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • -(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 「賭ケグルイ」 (C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 英勉監督
河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガン JOKER」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中の大ヒット漫画「賭ケグルイ」が実写ドラマ化。この度、主人公の蛇喰夢子役に、大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』で重い病を患うヒロインを演じて高い評価を集め、2018年最も活躍が期待される女優、浜辺美波が決定した。

本作の舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの階級を決定するものは、ギャンブルの強さ。勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは奴隷となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子。一見すると清楚な美少女だが、彼女は、リスクを負うことに快感を覚える「賭ケグルイ」だった――。

主演を務める浜辺さんは2000年8月29日生まれ。石川県出身。2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディション ニュージェネレーション賞を受賞。その後、人気アニメの実写ドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子(めんま)役やNHK連続ドラマ小説「まれ」への出演で話題に。2018年には出演映画『となりの怪物くん』の公開が控えており、今後の活躍がとまらない若手女優のひとりだ。

浜辺さんが演じるのは、普段は上品でお淑やかだが、いざギャンブルが始まると、その常人離れした洞察力、記憶力、交渉力で相手を翻弄し、極限のリスクを負う勝負をしかけ、最終的に相手を破滅に追い込む“賭け狂い”の女・蛇喰夢子。“可愛らしさ”と“狂気”の二面性を持つ唯一無二の人気キャラクターを清純派女優の浜辺さんがどのように演じるのか注目だ。

浜辺さんは「夢子ちゃんは、いままで演じたことがない個性的なキャラクターなので、不安もありましたが、演じることがとても楽しみでした」と役柄への感想述べ、「撮影はまだ始まったばかりですが、全力で、1シーン1シーン、1カット1カット、精一杯演じていきたいと思います。皆さん、是非一緒に賭ケグルイましょう!」と意気込みを寄せた。

メガホンを取る英勉監督(『ヒロイン失格』『あさひなぐ』など)は、「撮影初日から、出し惜しみせずに色々やってくれて、とても良かったです。でも、まだまだ持っていますよ、奴は。早く貯金を出しなさい。持っているでしょ、まだ」とさらなる期待を浜辺さんに寄せた。

「賭ケグルイ」は、2018年1月14日(日)より毎週日曜深夜0時50分~MBSにて、2018年1月16日(火)より毎週火曜深夜1時28分~TBSにて放送開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top