古川雄輝×藤井武美『風の色』Mr.マリック監修ビジュアル公開、2パターンの予告も

映画

古川雄輝が主演を務め、『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督が北海道と東京を舞台に、神秘的で幻想的な「愛」の物語を描いた『風の色』。この度、Mr.マリック監修のマジック版ポスタービジュアルと、映画の魅力を凝縮させた2パターンの予告映像が到着した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

本作は、同じ容姿の2組の男女が織りなす物語となっており、主演の古川さんとヒロイン役の藤井武美は、それぞれ一人二役に挑戦。今回は、2人が本作の魅力を余すところなく凝縮して伝える「ビジュアル編」、同じ顔を持つ2組の男女を古川さんと藤井さんが一人二役を演じ、マジック映像と共に伝える「ストーリー編」の2本の映像が公開された。


また、俳優人生の中で一番過酷な撮影だったと古川さん本人が語った脱出マジックのシーンは、極寒の知床に日韓合作映画ならではのワールドワイドな予算で大掛かりなセット組み上げ撮影されており、本映像からもその迫力が伝わってくる。


『風の色』は2018年1月26日(金)よりTOHOシネマズ 日本橋ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top