桜井日奈子&吉沢亮、実写版『ママレード・ボーイ』撮影に原作者「遊くんカッコ良すぎて直視できない」

映画

『ママレード・ボーイ』(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
  • 『ママレード・ボーイ』(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
  • 『ママレード・ボーイ』(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
  • 『ママレード・ボーイ』文庫版書影 (C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
  • 『ママレード・ボーイ』 (C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
シリーズ累計発行部数1,000万部超え、現在は続編が連載中の吉住渉による大人気コミックの実写化『ママレード・ボーイ』。W主演に桜井日奈子と吉沢亮を迎え現在絶賛撮影中の本作から、このほど2人を写したビジュアルが到着した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

11月20日(月)にクランクインし、現在順調に撮影が行われている本作。今回到着したのは、本作の主人公・小石川光希を演じる桜井さんと、松浦遊を演じる吉沢さんの2ショットビジュアル。原作漫画の世界観が最大限に表現され、まるで光希と遊が漫画から飛び出してきたような仕上がりに。本作のために髪色を金髪にして挑んでいる吉沢さん。すでに“吉沢遊”とのキーワードが世に出ており、披露されたその完成度はさらなる話題となりそう。

また併せて、地方ロケを行った際に撮影されたオフショットも公開。ますます映画完成への期待が高まる。

『ママレード・ボーイ』(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会『ママレード・ボーイ』光希と遊(桜井日奈子&吉沢亮)
大人気コミックの実写化ということでプレッシャーを抱える中、2人は「すごく楽しいです!」と口をそろえ、フレッシュなキャスト陣と和気あいあいとしながらも切磋琢磨している様子。また、桜井さんは「光希のキャラクターにすごく共感しました!」、吉沢さんは「女子ってどういうことにキュンとするのかな…と真剣に考えたりしています」とコメントを寄せている。

製作発表&キャスト解禁時には、「フレッシュで可愛い桜井さん、誰もが認める超美形の吉沢さんが、廣木監督の美しい映像の中で、光希と遊としてスクリーンで輝く姿を見るのが本当に楽しみです!」と実写化への期待を語っていた原作者の吉住氏は、撮影現場を見学し「桜井さんの光希ちゃんは可愛いしか出てこないし、吉沢さんの遊くんはカッコ良すぎて直視できない。益々、映画が楽しみになりました」とより公開が待ち遠しくなったと明かしている。

現在撮影中の本作は、年明け1月上旬ごろのクランクアップを予定。共演キャストや映像解禁など、今後の続報にも期待が膨らむ。

『ママレード・ボーイ』は2018年4月27日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top