【USJ】魔法のスリルを全身体感!ゴーグル要らずの“ハリー・ポッター”ライド完全版、3月解禁

最新ニュース

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー完全版
  • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー完全版
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気ライドアトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」が、2018年3月16日(金)に<完全版>となって“リボーン”するが、その完全版では高度な臨場感を楽しめる仕様になることがわかった。

今回の完全版では従来の高画質4Kに加え、フレームレートの倍増によって格段に滑らかな映像を実現。従来の200%アップというフレームレート・120fpsを搭載することで、かつて体験したことがない臨場感を楽しめるという。また、特殊効果の充実で、視界を狭めていた3Dゴーグルの装着が不要に。ゲストはゴーグルを使用せず肉眼で“直に”魔法を見て、実感することが可能となり、ハリー・ポッターやハーマイオニー、ロンと一緒に、映画で観たあのシーンを360度で体感しながら冒険を続け、新たな体験をすることになるという。

たとえば手が届きそうなほどの距離に迫るドラゴンの吐く炎が、パワーアップしてゲストを直撃することに。リアルな映像と特殊効果によって、思わず「熱い!」と叫んでしまうほどの迫力だそうで、手に汗を握る緊迫感でこれまで以上に魔法の威力を感じるという。

また、闇の魔法生物・吸魂鬼ディメンターの存在を全身で感じるようになり、ディメンターが迫ると、その気配とともに冷たい空気があたり一面にたち込め、ゲストの全身を包み込み始める仕様に。鬼気迫る緊迫した状況に高度に進化した体感が新たに加わることで、ゲストは思わず身震いするほどの恐怖に直面! 魔法界のスリルを全身で感じるという。

完全版のアトラクションをスムーズに体験できるユニバーサル・エクスプレス・パスが、2018年1月30日(火)に販売を開始する。詳しくはオフィシャルWEBサイトなどで確認を。

HARRY POTTER, characters, names and related indicia are trademarks of and -(C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights -(C)

JKR.(s18)

TM & -(C) 2018 Universal Studios.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top