『三国志』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

戦乱の中国。貧しい家に生まれた趙雲(アンディ・ラウ)は祖国統一の夢を抱き、同じ志を持つ平安(サモ・ハン)と共に<蜀>の君主・劉備(ユエ・ホア)に仕える。西暦208年、<魏>の最高権力者・曹操(ダミアン・ラウ)率いる大軍に攻められ、彼らの軍は劉備の夫人と子供を見失ってしまう。君主の家族を見捨てることができなかった趙雲は、たった一人で夫人らの救出に向かう。立ちはだかる何万という曹操軍の中を突破し、無事に嫡子を擁して劉備の元に帰参。さらには、曹操の剣まで奪ってくるという快挙を成し遂げた。感動した劉備は趙雲を称え、“五虎大将軍”に任命。趙雲は<蜀>の国に無くてはならない武将となっていった。同年に起きた“赤壁の戦い”以降も20年間に渡り国を守り続けていた趙雲だったが、思いもよらない裏切りに遭い、名誉ある引退直前に最大の危機が訪れる。仲間が次々と戦死していく中、いまだ果たせぬ夢のため、彼は10万の敵軍へと単騎で突き進む――。英雄の平民・趙雲の壮絶な生涯と、彼を取り巻く乱世を描いた歴史大作。

スタッフ

監督

ダニエル・リー

キャスト

作品データ

  • 2009年2月14日よりシャンテ シネほか全国にて公開
  • 原題Three Kingdoms
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© TAEWON ENTERTAINMENT CO., LTD. and © VISUALIZER FILM PRODUCTION LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
ジャンル
感情タグ
page top